ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 農業技術 > 農業開発総合センタートップ > 普及に移す研究成果(平成22年度:その他参考情報)

更新日:2017年1月13日

ここから本文です。

普及に移す研究成果(平成22年度:その他参考情報)

野菜

  • サツマイモ用自走式収穫機を利用したニンジンの栽培様式と収穫作業の省力化
  • 若掘りゴボウの播種期に応じた収穫適期
  • 加工・業務用カボチャ生産のための省力栽培法
  • 若堀ゴボウの初冬まき4月下旬及び5月中旬どり作型

作物

  • 青果用サツマイモ「べにはるか」の4月下旬植付における収量、外観品質を重視した生育期間
  • 青果用サツマイモ「べにはるか」の生いもの貯蔵日数と蒸しいもの糖度、硬度の変化
  • コシヒカリにおける乳白粒発生の予測方法

病害虫

  • ジャガイモそうか病に対して種いも温湯消毒は適さない
  • アルファルファタコゾウムシの産卵数予測による防除適期の推定
  • 伐採したカンキツグリーニング病感染樹のひこばえや周辺のカンキツ幼植物は伝染源となりうる

土壌環境

  • ホウ素の葉面散布によるソラマメのわた黒変発生の抑制対策
  • ソラマメのわた黒変の要因
  • 鹿児島県農耕地土壌化学性の実態と30年間の変化の特徴
  • 本県水田土壌の可給態ケイ酸含量と稲体ケイ酸含有率
  • 間断かん水によるメタンガス発生抑制効果

花き

  • キクの電照栽培における必要光量は、各種条件により変化する
  • 秋スプレーギク8~9月出し夜冷栽培による切り花品質の向上
  • 秋輪ギク9月出しの夜冷栽培による切り花品質の向上

果樹

  • 秋季におけるデンプン水和剤とマシン油乳剤の混用散布によるミカンハダニの防除効果
  • ポンカンにおける特別栽培農産物の生産事例
  • 土壌中ホウ素の簡易測定法
  • 異なる土壌環境管理条件下で栽培した柑橘樹中カンキツグリーニング病菌の増殖
  • ナシ黒星病発生予測モデルを用いた予測法

茶業

  • 「ゆたかみどり」と「やぶきた」の耐凍性に影響する要因
  • 茶園における捕食性天敵アオゴミムシ類の複数世代の発生

中小家畜

  • BCC液で希釈した豚凍結精液の人工授精による受胎率と産子数
  • 豚からの経膣採卵の有効性

 

普及に移す研究成果(平成22年度:普及情報)

 

平成28年度平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度|平成22年度

平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度平成15年度

 

野菜作物病害虫土壌環境花き果樹茶業加工・流通

大家畜中小家畜畜産環境・飼料肉用牛改良機械・装置植物バイオ経営

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

農政部農業開発総合センター企画調整部

電話番号:099-245-1114

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?