ホーム > 産業・労働 > 食・農業 > 農業技術 > 農業開発総合センタートップ > 44kw(60PS)級半履帯トラクタに装着可能な中型ビレットプランタ

更新日:2020年1月22日

ここから本文です。

44kw(60PS)級半履帯トラクタに装着可能な中型ビレットプランタ

徳之島支場

研究の目的

サトウキビ植付けは,全茎式プランタにより機械化されたものの,種苗茎を刈り倒してほ場から搬出する作業は人力に依存しており,近年はその労働力確保が困難な状況にあります。このためケーンハーベスタで採苗・調苗した苗を植付けるビレットプランタが普及しつつあります。しかし,現在の普及機である大型ビレットプランタは,装着トラクタが59.2kW(80PS)以上を必要とし,本県に多い20~30a区画のほ場でも効率よく稼働できる中型・小型のビレットプランタが求められています。そこで,44kW(60PS)級トラクタを対象とした中型ビレットプランタの実用化促進を図りました。

研究の成果

44kw(60PS)級半履帯トラクタに装着可能な中型ビレットプランタ

(139KB)

 

普及に移す研究成果メニュー

令和元年度平成30年度平成29年度平成28年度平成27年度平成26年度平成25年度平成24年度平成23年度

平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度平成18年度平成17年度平成16年度平成15年度

 

野菜作物病害虫土壌環境花き果樹茶業加工・流通

大家畜中小家畜畜産環境・飼料肉用牛改良機械・装置植物バイオ経営

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農政部農業開発総合センター徳之島支場

電話番号:0997-86-2004

作物研究室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?