ホーム > 社会基盤 > 土地・建設業 > 経営事項審査 > 経営事項審査の評価項目及び基準の改正について(平成27年4月1日~)

更新日:2015年7月28日

ここから本文です。

経営事項審査の評価項目及び基準の改正について(平成27年4月1日~)

平成27年4月1日から経営事項審査の評価項目及び基準が改正されました。

(1)若手技術者・技能労働者の育成・確保の状況が審査項目に追加されました。

  • 技術職員名簿に記載された満35歳未満の技術職員数が技術職員名簿全体の15%以上いる場合には加点対象になります。
  • 新たに技術職員名簿に記載された満35歳未満の技術職員数が技術職員名簿全体の1%以上の場合には加点対象となります。

(2)評価対象となる建設機械の種類が追加されました。

  • 加点対象となる建設機械に,移動式クレーン,大型ダンプ車,モーターグレーダーが追加されます。

詳しくは,国土交通省ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部監理課

電話番号:099-286-3490

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?