ホーム > 社会基盤 > 公共事業 > 技術管理・検査 > CALS/EC > 電子閲覧実証実験の実施について

更新日:2014年4月1日

ここから本文です。

電子閲覧実証実験の実施について

この実証実験は平成20年度から開始し,平成21年度に終了しました。
現在は,この結果を基に平成22年度から電子閲覧の試行を行っています。
 
設計図書(図面,仕様書)及び参考資料(歩掛・単価・金額を削除した設計内訳。以下「閲覧設計図書等」という)の県のホームページへの掲載,その他電子的な方法による閲覧(以下「電子閲覧」という)を行うに当たり,以下のように実証実験を実施しました。

電子閲覧実証実験の位置付け

電子閲覧はその方法が確立されていないことから,実証実験では実際の電子入札案件(入札執行案件)において,様々な方法による電子閲覧を実施します。その中から効果的な方法を選定し,その後電子閲覧の試行を行い,試行の状況等を踏まえ電子閲覧の本格運用へ移行することとします。

なお,実証実験の期間は,試行の方法を定めるまでとします。

電子閲覧実証実験の対象案件及び規模について

電子閲覧実証実験を行う対象案件は,電子入札案件(入札執行案件)の中から選定するものとし,出先機関の土木部関係事業の設計図書を作成する係ごとに1件以上を実施することとします。

閲覧設計図書等の取扱について

電子閲覧実証実験を実施する案件については,従来の閲覧場所での閲覧者の閲覧表への記名・押印は不要とします。また,従来の紙媒体による閲覧設計図書の作成は行わないものとします。


電子閲覧実証実験で行う電子閲覧の方法

実証実験は,次の方法1~4によりを実施します。
 
方法
1工事(業務委託)案件の全データ量
電子閲覧の方法
閲覧場所での閲覧
1
3MB以内
入札情報サービスに全部掲載

原則行わない

ただし,やむをえない事情があった場合はCD-Rによる閲覧とする
2
3MBを超える

入札情報サービスに一部掲載

(3MB以内に収まるように図面データで調整する)

図面は,概要が把握できる主要な図面(一般平面図,標準断面図,橋梁一般図等)を掲載
CD-Rによる閲覧を行う
3
3MBを超える

入札情報サービス+外部サーバへのリンク

原則行わない

ただし,データ容量が大きい場合はCD-Rによる閲覧を別途考慮する
4
上記1~3以外の方法で,出先機関の担当者が提案を行い,技術管理課長が承認した方法による電子閲覧の試行
 
CD-Rによる閲覧は,閲覧者側がパソコン等を持参の上,閲覧することとします。
 
『方法1』掲載例→入札情報サービスにて,案件情報検索で「平成20年度」・「鹿児島県」・「工事」・「技術管理課」の条件で検索し,「(模擬入札)平成20年○月模擬工事,技術管理課(○○工区)」の案件情報を閲覧してください。
 
『方法3』は,(財)鹿児島県建設技術センターの外部サーバの無償提供により実施しています。

電子閲覧実証実験の中で障害が発生した場合の対応

電子閲覧実証実験では,県のホームページで予期せぬ障害により電子閲覧出来ない場合に備えて,CD-Rによる閲覧設計図書を必ず準備し,障害発生時には従来の閲覧場所での閲覧ができるようにすることとします。

また,閲覧用のCD-Rのすり替え等を防止するため,閲覧に用いるCD-Rには署名を行うこととします。

電子入札後の閲覧設計図書の取り扱い

従来,落札者へ入札後に紙媒体の閲覧設計図書を渡していましたが,電子閲覧実証実験では,落札者へ電子入札後にCD-Rによる閲覧設計図書を渡すこととします。

電子閲覧実証実験の流れ

電子閲覧実証実験では,技術管理課積算管理係,土木部関係出先機関のCALS/ECリーダー,設計図書作成者が連携して,取り組むこととします。

電子閲覧実証実験の流れのイメージ図
これらの中で,(1)電子データのウィルスチェック作業,(2)電子閲覧でのエラー(誤った閲覧設計図書の掲載)を防ぐチェック体制の取組,(3)アンケートによる受注者・発注者の意見聴取を行った後,(4)技術管理課にて解析を行うこととします。

電子閲覧用のファイル形式について

電子閲覧実証実験では,「PDFファイル」もしくは「XDWファイル」を閲覧用ファイルとして使用します。また,実証実験の方式を説明する文書として,テキスト形式のファイルを添付することとします。
 
閲覧用ソフトダウンロードのリンク
 
AdobeReader(PDFファイルを閲覧)
電子入札を行うパソコンには,「Googleツールバー(オプション)」をインストールしないでください。
DocuWorksViewerLight(XDWファイルを閲覧)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

土木部監理課技術管理室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?