ホーム > 社会基盤 > 公共事業 > 技術管理・検査 > CALS/EC > 電子入札システムによる模擬入札の実施について

更新日:2012年8月2日

ここから本文です。

電子入札システムによる模擬入札の実施について

鹿児島県では,かごしま県市町村電子入札システムを用いた模擬入札を不定期に実施しております。
模擬入札では,実際のシステムを利用し架空案件の電子入札を行うことで,受発注者双方のシステム操作習熟を図るとともに,システムや利用者個別のパソコン設定に問題が無いか確認を行います。
模擬入札の参加にあたっては,以下の留意事項等をよく確認するようにしてください。

これまでの実施状況

第5期平成22年4月1日(木曜日)~平成24年3月31日(金曜日)・・・(終了)
第4期平成21年1月13日(火曜日)~平成22年3月31日(水曜日)・・・(終了)
第3期平成20年4月28日(月曜日)~平成20年12月26日(金曜日)・・・(終了)
第2期平成19年10月29日(月曜日)~平成20年2月29日(金曜日)・・・(終了)
第1期平成19年8月27日(月曜日)~平成19年9月21日(金曜日)・・・(終了)

模擬入札の対象者

電子入札システムへ利用者登録もしくは変更登録を行った事業者。

模擬入札案件の概要

模擬入札の案件名称について

(工事):(模擬入札)平成22年○月模擬工事(□工区)
(委託):(模擬入札)平成22年○月模擬業務(□工区)
 

模擬入札案件には,案件名称の頭に必ず「模擬入札」がつきます。

○は模擬入札を実施する月名です。

案件名称(下線の部分)には,模擬入札を実施する鹿児島県の部署名がはいります。

□は模擬入札案件の通し番号です。

電子入札システムでの模擬入札案件検索方法

模擬案件名は,下記のとおりです。案件検索の際は,下記の部署名にて案件検索を行ってください。案件の検索方法については,次のページも参考にしてください。
(実施中の模擬入札案件)
入札方式
案件名称
部署名
対象者
一般競争
(模擬入札)平成22年○月模擬工事(事後一般□-□工区)
土木部
監理課
工事業者
指名競争入札
(模擬入札)平成22年○月模擬工事(指名□-□工区)
土木部
監理課
指名業者
(工事業者)
指名競争入札
(模擬入札)平成22年○月模擬委託(指名□-□工区)
土木部
監理課
指名業者
(委託業者)
は工区ごとの通し番号です。

模擬入札で実施する入札方式について

平成22年度から希望者からの連絡があった場合にのみ実施します。
システムの利用者登録を完了していれば誰でも参加できますが,参加希望者が多い場合は先着順とします。(入札参加資格確認等の段階で50社までの参加とします。)
また,一般競争入札の模擬案件については,工事・委託の業者区別なく参加希望できますが,工事の入札参加資格を持つ場合にのみ参加するようにしてください。(建設コンサルタント会社が工事の模擬入札へ参加希望を出しても,「参加資格無し」とします。)
 
希望者は,監理課入札契約係まで御連絡ください。
 

模擬入札に関する留意事項

  • 鹿児島県への電子入札システム利用者登録が完了していれば,模擬入札に参加するための申込等の手続は必要ありません。
  • 電子入札システムへの利用者登録が完了している方へ,指名通知書(一般競争入札においては入札公告)がシステムにて送付されますので,応札してください。(辞退してもかまいませんが,できるだけ参加してシステムの操作に慣れるようにしてください。)
  • 模擬入札においては,紙入札での参加(紙入札への移行)は認めません。
  • 模擬入札は,電子入札の練習として架空の入札を行うものです。模擬入札案件を落札しても工事・業務等の契約はありません。
  • 実際のシステムを利用しているため,内訳書や技術資料の添付が求められる場合があります。この場合は,下記の資料を添付してください。(白紙の提出でもかまいません。)

 

模擬入札に関してのよくある質問

電子入札システムに入っても,模擬入札案件が表示されません。

電子入札システムでは,最初に検索条件を指定してから案件一覧のボタンで案件を表示する仕組みになっています。現在実施している模擬入札は「土木部・技術管理課」が実施しているものですので,「簡易案件検索」の画面で部局名を「土木部」に設定してから「案件一覧」ボタンを押してください。
また,次の資料も参考にしてください。

入札金額の目安は?

各案件において,「予定価格」を設定しておりますので,これを参考に入札してください。案件によっては,「最低制限価格」を設定しているものもあります。「予定価格」や「最低制限価格」については,それぞれの模擬案件の「指名通知書」又は「入札参加確認通知書」(一般競争入札の場合)を確認してください。

「くじ番号」とは何ですか?

電子入札システムでは,落札候補が同額で複数ある場合,システム上でくじ引きができるようにくじ番号の入力を求めています。くじ番号には「任意の3桁の数字」を入力します。電子入札システム上でくじ引きを行う仕組みのことを「電子くじ」と呼んでいます。
電子入札案件においてくじ引きとなった場合でも,この「くじ番号」や「入札の時刻」等の様々な条件を組み合わせて公平に落札者を決定できるようになっています。
鹿児島県では,本番の電子入札案件においても「電子くじ」が適用されます。

入札時刻になったのですが入札書提出のボタンが表示されません。

入札書提出は,「入札状況一覧」のボタンから行うようになっています。案件検索の画面で検索条件を指定後,画面左側の「入札状況一覧」ボタンを押してください。入札書受付時刻になっている案件がある場合は,「入札書提出」という赤いボタンが表示されます。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

土木部監理課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?