ホーム > 社会基盤 > 公共事業 > 技術管理・検査 > 土木部工事監査 > 鹿児島県工事成績評定要領の平成31年1月改定に関する意見公募

更新日:2018年11月30日

ここから本文です。

鹿児島県工事成績評定要領の平成31年1月改定に関する意見公募

このページは,鹿児島県工事成績評定要領の平成31(2019)年1月改定にあたって,2回実施した意見公募(パブリックコメント)の過程を記録しています。

本件の意見公募は2018年11月11日に終了しました。改定の最終結果は,鹿児島県工事成績評定要領にあります。

 

目次 
平成31年1月改定について  
改定に対する意見募集(1回目) 御意見と御質問の提出について
改定の素案の目的 提出要領
改定の素案のあらまし 提出方法
改定に対する意見募集(2回目) 改定のスケジュール
訂正報告  

 

平成31年1月改定について 

本県の工事成績評定要領は,平成22年度に国土交通省のものを基本として制定されたものですが,県内の施工環境に合わない部分があることや受注者の方々から善処を求める意見が寄せられていること等から,平成28年度より計画的に改善を進めています。

 

改定に対する意見募集(1回目) 

考査項目の変更は,受注者の方々に大きな影響があることに鑑み,改定案の作成に先立ち,改定すべき考査項目及び新設すべき考査項目の全般について,H30年8月から2カ月間,受注者の方々の御意見や提言をお聴きしたところです。

H30年9月までに提出された御意見や提言の延総数は119項目でした。具体の御意見等は下記のとおりです。

意見募集(1回目)の結果(EXCEL:138KB)

目次にもどる

 

改定の素案の目的 

前記の御意見や提言を踏まえ,県がとりまとめた「改定の素案」の目的は次のとおりです(平成30年10月22日)。

(1)法令や仕様書の変更により,時代に合わなくなっている考査項目を整理するとともに,現在の建設行政の目標に沿った考査項目を新規追加する。

(2)評定者による評価のバラツキを解消するために,現行の考査項目の文言(抽象的で判断が難しい)を,明確なものに換える。

(3)今後のメンテナンスコストを抑制するために,建設段階から長寿命化を推進する。特に鉄筋コンクリートの老朽化対策の取り組みを高く評価する。

(4)建設工事に従事する労働者の高齢化に合わせて,現場の安全対策を推進する。これまで受注者が自主的に行ってきた取り組みを評価対象に加える。

(5)働き方改革に合わせて,工程管理の評価対象を,これまでのスピード重視から,適正な進捗に見直す。

目次にもどる

 

改定の素案のあらまし 

改定の素案のあらましは次のとおりです。ただし,まだ素案の段階ですので確定ではありません。

【資料1-1】工事事成績評定要領H31年1月改定の素案のあらまし(PDF:305KB)

【資料2】考査項目一覧表の目次と工事成績評定の仕組み(PDF:148KB)

【資料3-1】考査項目一覧表改定の素案1023(EXCEL:254KB)

【資料3】考査項目一覧表の列項目の説明

単位点:1項目につき与えられる重み付き加減点(重み付き加減点の定義は【資料2】の表2を参照)

加点率:その項目が評価(加点)されている割合(県土木部の機関が発注した工事の,2018年2月から8月までの評定の平均値)

目次にもどる

 

改定に対する意見募集(2回目) 

「改定の素案」に対する御意見の提出は,2018年11月11日で終了しました。

期限までに寄せられた御意見は次のとおりです。

御意見(第2回)と回答1109-2(EXCEL:267KB)

 

訂正報告 

改定の素案から脱漏していたものが6項目ありましたので,おわびして訂正します。

意見募集の「改定の素案」になかった項目を改定したもの(EXCEL:12KB)

目次にもどる

ページの先頭へ戻る

御意見と御質問の提出について 

本件の意見公募は2018年11月11日に終了しました。

提出要領 

1意見と御質問を提出できる方に制限はありません。個人・法人,受注者・発注者,県内・県外を問いません。

2木部以外の工事(治山,漁港,農地など)に関する考査項目についても,土木部工事監査が窓口になります。

3定の素案に対する御意見の提出期限は平成30年11月11日です。質問については特に期限はありません

4せられた御意見(匿名を除く)は,このページに掲載します。なお,提出された方の氏名及び会社名は表示しません

5意見は何回でも提出することができます。また提出した後でも,その修正又は取下げをすることができます。

6せられた御意見,御質問その他の情報は,工事成績評定に関する事務以外には利用しません。

7出要領に変更があった場合は,随時,このページでお知らせします。

目次にもどる

 

提出方法 

様式は自由ですが,上のExcelファイル【資料3-○】「考査項目一覧表改定の素案」に記入すると便利です。

(1)このページから

このページの下にある「お問い合わせフォーム」に必須項目を入力して,送信してください。

(2)電子メールで

考査項目一覧表(EXCELファイル)を使って提出する場合は,下記へメール送信してください。

鹿児島県土木部工事監査

kensasid@pref.kagoshima.lg.jp

(3)郵送で

紙で提出する場合は,下記へお送りください。

〒890-8577鹿児島市鴨池新町10番1号鹿児島県土木部工事監査

目次にもどる

改定のスケジュール 

これまでの経緯と今後のスケジュールは次のとおりです。スケジュールはやむをえない場合には予告なく変更されることがあります。

時期 内容
H30年8月1日から9月30日 改定すべき事項及び新設すべき事項に関する意見及び提言の募集
H30年10月22日 改定の素案の公表
H30年10月22日から11月11日 改定の素案に対する意見募集
H30年12月1日 新しい考査項目の公表
H31年1月 新しい考査項目の適用

目次にもどる

 

ページの先頭へ戻る

 

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部

電話番号:099-286-3523

工事成績評定に関する事務は,土木部工事監査が所管しています。ご質問は,このフォームを利用ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?