ホーム > 社会基盤 > 河川・砂防 > 砂防活動 > 平成22年度全建賞の受賞について(平成23年11月24日記者発表資料)

更新日:2011年11月24日

ここから本文です。

平成22年度全建賞の受賞について(平成23年11月24日記者発表資料)

 全建賞は,我が国の建設技術の発展に寄与することを目的として,昭和28年に全日本建設技術協会が設置し,毎年優れた建設事業を実施した機関に授与するものであり,今年で58回目となります。
 今般,平成22年度受賞事業として,全国で60事業が選定され,そのうち本県からは2事業が受賞しました。
 
全建賞受賞事業
 
1.「甲突川リバーサイドウォーク整備事業」 鹿児島地域振興局河川港湾課
 
2.「防災教育の推進」 鹿児島県砂防読本研究会
   
甲突川リバーサイドウォーク整備事業
防災教育の推進

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部砂防課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?