ホーム > 社会基盤 > 港湾・空港 > 港湾管理 > 新型コロナウイルス感染症に関連した鹿児島港港湾保安員会を開催しました

更新日:2020年1月31日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症に関連した鹿児島港港湾保安員会を開催しました

1

和2年1月31日(金曜日)14時00分~14時30分

2

庁行政庁舎14階会議室

3催目的

型コロナウイルス感染症の被害拡大を受けて,中国からのクルーズ船の寄港が見込まれる港湾について,関係機関において,クルーズ船入港に関する情報共有等を図る。

4席者

鹿児島港港湾保安委員会委員

(鹿児島地域振興局建設部,鹿児島海上保安部,鹿児島中央警察署,鹿児島南警察署,長崎税関鹿児島税関支所,福岡出入国在留管理局鹿児島出張所,福岡検疫所検疫所支所,九州運輸局鹿児島運輸支局,九州地方整備局鹿児島港湾・空港整備事務所,門司植物防疫所鹿児島支所,鹿児島市消防局,鹿児島港利用促進協議会)

※今回は,クルーズ船の受入に関係する委員のみ出席

5

1型コロナウイルス感染症の現状について

2際旅客船ターミナル等における新型コロナウイルス感染症への対応及びクルーズ船の寄港予定について

3ルーズ船寄港時の検疫体制について

4急連絡体制について

5見交換

6催結果

型コロナウイルス感染症の現状やクルーズ船の寄港時の対応や今後の寄港予定等について,関係機関において情報共有を行った。

7議資料

会議資料一式(PDF:4,052KB)

会議風景

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部港湾空港課

電話番号:099-286-3636

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?