ホーム > 社会基盤 > 建築 > 指導(建築・宅地開発) > 建築基準法 > 建築基準法に基づく指定道路図について

更新日:2014年10月24日

ここから本文です。

建築基準法に基づく指定道路図について

概要

鹿児島県では、平成22年度から適用された建築基準法施行規則第10条及び第10条の2の規定に基づき、適用日以降に拡大された都市計画区域内等において、建築基準法に規定する道路を確認する指定道路図を作成しています。

指定道路とは、同法第42条第1項第四号若しくは第五号、第2項若しくは第4項または同法第68条の7第1項の規定による道路です。
指定道路図には、指定道路以外の同法第42条第1項第1号、第2号および第3号の規定による道路も表示することとしています。

なお、鹿児島県内であっても,鹿児島県以外の特定行政庁(鹿児島市、鹿屋市、薩摩川内市、霧島市)が所管する指定道路については、こちらでは閲覧出来ません。

利用上の注意

 

  • 指定道路図(以下、「本図」という。)は、建築基準法上の道路種別のみを表したものです。
  • 本図は、表示している内容を証明するものではありません。
  • 本図は、地図の精度上及びデータの作成上の誤差を含んでいます。
  • 敷地が道路に2メートル以上接するかどうかを判断する資料としてはご利用いただけません。
  • 土地の所有権境を判断する資料としてはご利用いただけません。
  • 内容を証明するものや権利や義務の発生するもの、不動産取引のための資料としてはご利用いただけません。
  • 本図の利用により発生した直接又は間接の損失、損害について、鹿児島県は一切の責任を負うことができません。
  • 行政境に位置する道路又は、横断する道路については、当該特定行政庁にもご確認願います。
  • 本図の情報は随時更新します。なお最終更新日以降も変更している場合がありますので、最新の情報については、各地域振興局建設部土木建築課にてご確認ください。
  • 本図の著作権は鹿児島県に帰属します。いかなる形式においても著作権者に無断で本図の全部または一部を複製し、利用することを禁じます。
  • 指定道路表示がされていないものについては、各地域振興局建設部土木建築課建築担当まで、お問い合わせください。
  • ご利用者のパソコンの環境によって不鮮明になることがあります。

 

上記に同意して利用する


よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

土木部建築課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?