ホーム > くらし・環境 > 住まい > 住宅に関するお知らせ > 県営住宅使用料に係る「夜間督促」の集中実施について

更新日:2017年12月1日

ここから本文です。

県営住宅使用料に係る「夜間督促」の集中実施について

県営住宅使用料に係る未収債権解消策の一環として,「夜間督促」を集中的に実施します。

  • 従事者

土木部次長をはじめ,担当部局及び指定管理者の職員等延べ約100人体制

  • 実施時期

12月(家賃滞納整理強化月間)

  • 実施対象

県下の県営住宅家賃滞納者約920人

[夜間督促の概要]

  • 実施月成29年12月
  • 実施期間宅政策室,地域振興局建設部等,指定管理者
  • 夜間督促対象者等(県全体)

(1)象者数76団地約920

(2)事職員数100名

うち鹿児島市内

象者数22団地698

事職員数30

施開始日12月7日(木曜日)から実施

(参考)

  • 平成28年度決算

徴収率95.2%(対前年比0.1%増)

滞納額156百万円(対前年比3百万円減)

 

絡先木部建築課住宅政策室住宅管理係(電話099-286-3735)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部建築課住宅政策室

電話番号:099-286-3735

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?