ホーム > くらし・環境 > 住まい > 制度・法令 > 住宅品質確保の促進等に関する法律について(平成12年4月1日施行)

更新日:2017年6月28日

ここから本文です。

住宅品質確保の促進等に関する法律について(平成12年4月1日施行)

1.新築住宅の契約に関する瑕疵担保責任の強化・・義務

10年間安心です。

今までは,住宅の瑕疵担保責任期間の多くは特約で2年程度でした。
それが,今回の住宅品確法によって新築住宅の取得契約(請負・売買)において,基本構造部分(柱や梁など住宅の構造耐力上主要な部分,雨水の浸入を防止する部分)について10年間の瑕疵担保責任が義務づけられました。

2.(1)住宅性能表示制度の創設・・・・・・・・・・・・・・・・任意

住宅性能の共通のものさしができました。

住宅供給者(工務店等)はそれぞれ自社の性能の高さをアピールしていますが,各社の住宅性能の比較を公平に行うことは容易ではありません。そこで,今回住宅の性能水準に関する情報を共通のものさしにより表示し,第三者機関が評価することで安心して住宅の取得ができるようになりました。評価を受けるためには,評価機関に対する申請(有償)が必要です。

鹿児島県を業務範囲とする評価機関(H29年6月28日現在)

登録番号

機関名

電話番号(本部)

国土交通大臣1

一般財団法人ベターリビング

03-5211-0578

国土交通大臣2

一般財団法人日本建築センター

03-5283-0469

国土交通大臣4

ハウスプラス住宅保証株式会社

03-5962-3800

国土交通大臣5

日本ERI株式会社

03-5775-2402

国土交通大臣6

株式会社住宅性能評価センター

03-5367-8780

国土交通大臣7

株式会社日本住宅保証検査機構

03-6861-9214

国土交通大臣8

株式会社東日本住宅評価センター

045-503-3801

国土交通大臣10

株式会社西日本住宅評価センター

06-6539-5410

国土交通大臣13

株式会社都市居住評価センター

03-3504-2385

国土交通大臣18

株式会社ハウスジーメン

03-5408-8486

国土交通大臣21

ビューローベリタスジャパン株式会社

045-664-3831

国土交通大臣24

株式会社ビルディングナビゲーション確認評価機構

03-5960-3410

国土交通大臣25

株式会社国際確認検査センター

06-6222-6626

国土交通大臣26

株式会社ジェイ・イー・サポート

082-546-1378

国土交通大臣32

株式会社グッド・アイズ建築検査機構

03-3362-0475

国土交通大臣33

SBIアーキクオリティ株式会社

03-5214-0416

国土交通大臣36

アウェイ建築評価ネット株式会社

03-6457-5540

国土交通大臣37

株式会社確認サービス

052-238-7754

国土交通大臣38

日本建築検査協会株式会社

03-6202-3317

国土交通大臣42

株式会社ERIソリューション 03-5775-2438

国土交通大臣44

株式会社住宅あんしん保証

03-3562-8127

国土交通大臣45

株式会社都市建築確認センター

03-5844-0066

国土交通大臣47

にほんのいえ評価センター株式会社 06-6945-5600

九州地方整備局長2

九州住宅保証株式会社

092-771-7744

九州地方整備局長7

公益財団法人鹿児島県住宅・建築総合センター

099-224-4539

(2)住宅紛争処理体制の整備

紛争処理を迅速かつ適正に進めることができます。

住宅性能表示を活用した住宅(建設住宅性能評価書が交付された住宅)については,万一トラブルが発生した場合,指定住宅紛争処理機関(鹿児島県弁護士会住宅紛争審査会TEL099-226-3765)に申請することによって紛争処理を迅速かつ適正に進めることができます。裁判で争うより簡略に,かつ費用をあまりかけずに利用できるようになりました。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

土木部建築課住宅政策室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?