ホーム > 地域振興局・支庁 > 地域の宝箱!~地域フォトライブラリ~ > ビューポイントの宝箱 > 鹿児島のシンボル桜島 場所や時間によっていろんな表情を見せます

更新日:2019年3月4日

ここから本文です。

鹿児島のシンボル桜島 場所や時間によっていろんな表情を見せます


鹿児島のシンボルと言えば,桜島を挙げる人が多いのではないでしょうか?

桜島は,錦江湾沿いを車で走ったり,少し高い場所へ上ったりすると,至るところからその姿を見ることができ,それぞれの場所や時間によっても,見せる表情が違っています。

このページでは,様々な場所から見える桜島の姿を紹介します。

多賀山公園からの桜島

多賀山公園は,鹿児島市の祇園之洲近くにある公園です。錦江湾のそばの小高い丘の上にあるので,桜島がすぐ近くに見えます。
また,桜の名所としても知られるこの公園には,日露戦争の日本海海戦で,連合艦隊司令長官として無敵のバルチック艦隊を撃破し,「東洋のネルソン」と讃えられた鹿児島出身の東郷平八郎の等身大の銅像が建っています。

住所:鹿児島市清水町39


多賀山公園

多賀山公園からの桜島

東郷平八郎銅像

東郷平八郎銅像

 

マリンポートかごしまからの桜島

大型観光船の寄港地であるマリンポートかごしま。海と触れあえる緑地空間(災害が発生した場合の対応空間)としても整備されており,県民や観光客の憩いの場となっています。
錦江湾に張り出している分,桜島に最も近い場所の一つであると言えるでしょう。
ここから見られる桜島は,何も邪魔するものもなく,ド迫力です!

 

マリンポートかごしま1

マリンポートかごしまからの桜島

マリンポートかごしま3

親水広場



寺山公園(大崎鼻展望台)からの桜島

鹿児島市の北部,吉野台地にある寺山公園の大崎鼻展望台は,海抜400メートルに位置し,北に霧島連山,正面に紺碧の錦江湾,真ん中に桜島,大隅半島の高隈山,南には薩摩富士と呼ばれる開聞岳,更に好天の日にははるか西に東シナ海まで望むことができ,絶好のビュースポットです。

寺山公園内には霧島錦江湾国立公園の一部となっている自然遊歩道があります。自然や景観に恵まれたおよそ2.5kmのコースです。途中には旧集成館に関連する遺産として知られる寺山炭窯跡など,史跡や文化財があり,南九州特有の照葉樹林も見られます。


住所:鹿児島市吉野町10859

 


寺山公園1

寺山公園からの桜島

寺山公園2

展望台から見える姶良市


寺山公園4

自然遊歩道

 

 

磯海水浴場からの桜島

鹿児島市街地から一番近い海水浴場。砂浜と錦江湾の真正面に雄大な桜島を眺めることができます。
シーズンには,海水浴やマリンスポーツを楽しむ人たちが多く見られます。毎年夏になると桜島・錦江湾横断遠泳大会が開催されます。
た,海水浴場沿いに,鹿児島の郷土のお菓子「ぢゃんぼ餅」屋が並んでいます。

 

住所:鹿児島市吉野町9684-2


磯海水浴場からの桜島

磯海水浴場からの桜島

 

 

城山展望台からの桜島

山は明治23年,鹿児島市最初の公園として開設されました。市街地の中心部に位置する標高107メートルの小高い山で,クスの大木やシダ・サンゴ樹など600種以上の温帯・亜熱帯性植物が自生する自然の宝庫です。数多くの野鳥や昆虫が生息しており,約2キロメートルの遊歩道での散策も楽しめ,市民の憩いの場ともなっています。

望台からは桜島をはじめ,錦江湾や鹿児島市街地を一望でき,天気の良い日には遠く霧島や指宿の開聞岳も見えます。また,夜景が美しいことでも有名です。城山は西南戦争の最後の激戦地となったため,西郷洞窟や西郷終焉の地など,西南戦争にまつわる史跡が多く存在します。昭和6年に国の史跡・天然記念物の指定を受けました。


所:鹿児島市城山町ほか

城山展望台1

城山展望台からの桜島

城山展望台2

自然遊歩道

 

 

昭和溶岩地帯(黒神ビュースポット)付近からの桜島

島には,活発な噴火口がふたつあります。昭和火口と南岳山頂火口です。2009年以来,ほとんどの噴火は「昭和火口」で発生しています。

昭和火口は,1946年の昭和噴火で溶岩を流し,その後しばらく活動を休止していました。2006年に58年ぶりに噴火。2009年より噴火回数が増加し,現在に至ります。時折,噴煙や水蒸気が上がる瞬間も見られ,噴火に伴う爆発音や,鳴動が聞こえることもあります。

辺は昭和噴火の際に溶岩が流れた場所でもあり,殺伐とした景色が広がります。溶岩流出直後,地面から湯気が上がっていた様子から,この辺り一帯は,「地獄河原」と呼ばれています。近くには,文明溶岩(1471年),大正溶岩(1914年)地帯もあるので,本物を見ながら,植生の違い(植生遷移)を比べてみるのもオススメです。


所:鹿児島市黒神町


島に関する情報等は,以下のホームページを御覧ください。
島観光ポータルサイト【みんなの桜島】(外部サイトへリンク)



黒神ビュースポットからの桜島1

黒神ビュースポット付近からの桜島

黒神ビュースポットからの桜島2

昭和火口

 

 

湯之平展望所からの桜島

之平展望所は標高373m,北岳の4合目に位置し,桜島において一般の人が入ることのできる最高地点です。

こからは,目の前に迫った北岳の荒々しい山肌,眼下に広がる大正溶岩原,錦江湾を挟んで西側には南九州最大の都市・鹿児島市の街並みが広がります。天気がよければ北に霧島連山,南に開聞岳といった鹿児島の秀峰も見えます。
た,夕方以降は,赤く染められ表情を変える桜島の山肌,海の向こうへ沈む夕日が見えたり,夜になると,眼下に鹿児島市街の夜景が広がります。


所:鹿児島市桜島小池町1025


湯之平1

湯之平展望所からの桜島

湯之平2

湯之平展望所からの鹿児島市街

 

 

有村溶岩展望所からの桜島

正3(1946)年の大爆発で流出した溶岩原の小高い丘にあり,360度広がる眺めが望めます。全長1kmに及ぶ溶岩遊歩道の途中にあり,世界的活火山「桜島」の迫力と錦江湾を手にとるように望むことができます。現在も活動を続ける,桜島南岳の火口に最も近い所にある展望所です。

成28年(2016)には,有村溶岩展望所の傍にあるレストハウスが鹿児島市によってリニューアルされました。館内では,多目的トイレや授乳室が新たに設置され,桜島の魅力が紹介されています。近くには土産屋もあり,絶景の景色を楽しんだ後にもぴったりです。

た,有村溶岩展望所は,2018年放送のNHK大河ドラマ「西郷どん」のオープニング映像撮影地となった場所です。


所:鹿児島市有村町952



有村溶岩展望所からの桜島1

有村溶岩地帯展望所からの桜島

有村溶岩展望所からの桜島2

溶岩遊歩道と錦江湾

このページに関するお問い合わせ

鹿児島地域振興局総務企画部総務企画課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?