ホーム > 地域振興局・支庁 > 南薩地域振興局 > 健康・福祉 > 「お口いきいき診療連携システム」による訪問歯科診療・口腔ケアを始めました

更新日:2015年10月21日

ここから本文です。

「お口いきいき診療連携システム」による訪問歯科診療・口腔ケアを始めました

「お口いきいき診療連携システム」でお口の健康づくりを支援します

南薩地域振興局管内の要介護5の認定率は,県・国に比較して高い状況であり,さらに高齢化率も県内で1番高く,今後ますます寝たきりの方が増加することが予想されます。

また近年,要介護高齢者のお口の問題は,誤嚥性肺炎の発症など全身の健康状態にも大きく影響を及ぼすことが多数報告されており,超高齢社会において,口腔ケアの実践やお口の健康づくりをとおした生活の質の向上を図ることは重要なことです。

このことから,南薩地域振興局では介護が必要な状況になっても,地域住民の方々が安心して,質の高い歯科保健サーヒ゛スが受けられる地域を目指すために,訪問歯科診療及び口腔ケアを行う「お口いきいき診療連携システム」を整備しました。

お口の健康は,全身の健康へ影響します。「痛みがある」,「食べられない」,「噛めない」などのお口の問題を我慢せず,お近くの歯医者さんへ相談しましょう。

「お口いきいき診療連携システム」のながれ

お口に問題を抱える要介護高齢者等で,歯科医院まで通院できない寝たきりの方(居宅・施設・病院)で,訪問歯科診療や口腔ケアの実施を希望される方は,申込書(様式1)及び事前調査票(様式2)に必要事項を記入し,リーフレットに掲載の「訪問協力歯科医院名簿」で歯科医院を選び,申込書等をその歯科医院へFAXするか直接お持ちになり申し込みをしてください。やむを得ず,様式による申込ができない場合は,電話による申込みも可能です。

<ながれ>

居宅,施設,病院等の寝たきりの要介護高齢者等で口腔内に問題を抱えている方

様式1・2により,本人・家族・スタッフがFAX・持参もしくは電話により,訪問協力歯科医院に申込み

歯科医院が日程調整の連絡及び患者の情報収集を行う

訪問歯科診療の実施(医療保険扱い。日曜・祝日は除く)

必要に応じ定期的口腔ケアの実施(原則居宅療養管理指導扱い)

様式等

 

お口のトラブル我慢していませんか?

口腔ケアをはじめましょう

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

南薩地域振興局保健福祉環境部健康企画課

電話番号:0993-53-2315

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?