ホーム > 地域振興局・支庁 > 北薩地域振興局 > 健康・福祉 > 川薩保健所管内で飼い犬がいなくなった場合は

  • 許認可届出(様式提供)
  • 県の計画
  • 資格・検定・試験
  • 融資

ここから本文です。

更新日:2014年3月28日

川薩保健所管内で飼い犬がいなくなった場合は

犬は,狂犬病予防法や県動物愛護条例により,登録した上で,つないで飼うことが義務づけられています。

万が一,飼い犬がいなくなった場合は,県が保護している可能性がありますので,早急に管内の保健所又は市町村役場に確認してください。

また,警察に保護されている可能性もありますので,管内の警察署にも確認してください。

県内の保健所一覧(リンク)

川薩保健所管内で保護された犬猫

川薩保健所管内(薩摩川内市,さつま町)で保護された犬猫の情報については,鹿児島県動物愛護ホームページ(外部サイトへリンク)を確認してください。

通常,県で犬を保護した場合の保護期間は1週間程度です。

それ以降は,処分されてしまう場合もありますので,飼い犬がいなくなった場合は早急に川薩保健所まで御連絡ください。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

北薩地域振興局保健福祉環境部衛生・環境課

電話番号:0996-23-3167

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る