閉じる

  •  
 
 

閉じる

 
 

ホーム > 地域振興局・支庁 > 北薩地域振興局 > 産業・労働 > 農業 > 普及情報 > 現地農業情報(出水地域)4月

更新日:2022年5月6日

ここから本文です。

現地農業情報(出水地域)4月

出水地区茶業振興会「献茶祭」を開催!

4月12日,感応禅寺にて,出水地区茶生産者,関係機関21人が参加し,令和4年産の高品質茶生産及び安全等について祈願を行う献茶祭が開催されました。令和4年産茶については,3月以降平年を上回る気温で推移する日も多くなり,順調に生育した結果,ほぼ平年並みの摘採開始となり,良質茶生産が期待されます。農政普及課では,今後も関係者と連携し出水地区の茶業振興に向けて支援を行っていきます。献茶債

令和3年度果樹部会通常総会を開催

4月6日,令和3年度鹿児島いずみ農協果樹部会通常総会が開催されました。令和3年度は,開花時期が早く,長雨や過乾燥,高温などの激しい気象変動の影響もあり,生産に苦慮した年になりました。出荷量については,温州みかんが333.9t(前年比125.8%),不知火が916.1t(前年比104.9%),甘夏が3346.8t(前年比98.1%)と,安定した量が確保できました。農政普及課では,温暖化に対応した栽培管理指導で,生産安定に向けた支援を行っていきます。

長島地区春作赤土ばれいしょの出荷開始~単価高で取引~

4月7日から,昨年の11~12月に植付けたかごしまブランドの長島地区春作赤土ばれいしょが,京浜,中京を中心に取引されました。出荷量の多いL規格は320円/kgで,平年よりも単価高となりました。要因として,降雨等による市場への入荷量の減,新型コロナウイルスによる家庭内消費の増加等が考えられます。農政普及課では今後も安定生産に向け,関係機関・団体と連携し,リン酸・カリ過剰,そうか病,ジャガイモシストセンチュウ等の対策に取り組んでいきます。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

北薩地域振興局農林水産部農政普及課出水市駐在

電話番号:0996-63-3115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?