ホーム > イベントカレンダー > 天孫降臨御神火祭

更新日:2017年10月20日

ここから本文です。

天孫降臨御神火祭

天孫降臨御の神様をお迎えしたという炎の道しるべ。11月10日の肌寒い高千穂河原で行われる天孫降臨御神火祭は、燃えさかる御神火と響きわたる太鼓や神楽の囃子音が、見る人を神秘的な世界へいざないます。高千穂の峰に降りるニニギノミコトの道しるべに火を燃やして迎えたという故事に由来する祭りです。古宮址に夕闇迫る頃、白衣姿の神官たちが現れ、祝詞をあげ、高く積み上げた神木に火をつけると、いよいよドラマの幕開け。

晩秋の夜空に映える御神火。

山々にこだまする霧島九面太鼓や霧島神楽の太鼓の響き。

見ているうちに古代にタイムスリップします。

開催日時

  • 2017年11月10日(金曜日)

場所

名称 高千穂河原古宮址及び高千穂峰山頂
住所 霧島市霧島田口2583-12

費用

無料

主催者

霧島神宮
TEL:0995-57-0001

このページに関するお問い合わせ

姶良・伊佐地域振興局総務企画部総務企画課

電話番号:0995-63-8206

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?