ホーム > 地域振興局・支庁 > 熊毛支庁 > 健康・福祉 > 屋久島保健所で肝炎ウイルス平日夜間検査を実施します

更新日:2018年7月1日

ここから本文です。

屋久島保健所で肝炎ウイルス平日夜間検査を実施します

平成30年7月23日から7月29日までは「肝臓週間」となっています

肝炎とは,肝臓の細胞に炎症が起こり,肝細胞が壊される病態です。その原因には,ウイルス,アルコール,自己免疫等がありますが,日本においては,B型肝炎ウイルスあるいはC型肝炎ウイルス感染による肝炎がその多くを占めています。

肝炎ウイルスに感染していても,検査をできるだけ早く受けて感染を知り,医療機関で適切な治療を受けることで肝硬変や肝がんといった深刻な症状に進行することを防ぐことができます。

現在,ウイルス性肝炎は治る,もしくはコントロールできる病気になっています。

ウイルス性肝炎についての正しい知識を得て,早期発見・早期治療のために,まず,肝炎検査を受けましょう。

屋久島保健所では,この週間の取り組みとして,下記のとおり平日夜間検査を実施します。

 

実施日時

平成30年7月26日(木曜日)午後5時から午後7時までの時間帯で,

事前に予約が必要です。

検査予約について

7月20日(金曜日)までに,必ず予約をお願いします。


予約受付日
平日午前8時30分から午後5時15分

問い合わせ先

屋久島保健所(屋久島事務所保健福祉環境課保健福祉係)

TEL:0997-46-2024
FAX:0997-46-3522

 

その他

検査は原則無料で受けられます。

受付から結果告知までの所要時間は,1時間程度です。

 


よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

熊毛支庁屋久島事務所保健福祉環境課

電話番号:0997-46-2024

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?