ホーム > 地域振興局・支庁 > 大島支庁 > 地域情報 > 奄美群島全域の情報 > お知らせ・イベント等 > 複数の島の体験プログラムへの参加で宿泊費を助成します!

更新日:2019年8月16日

ここから本文です。

複数の島の体験プログラムへの参加で宿泊費を助成します!

複数の島の体験プログラムへの参加で宿泊費を助成します!

奄美群島の島々を巡るアイランドホッピングを促進するため,複数の島の体験プログラムに参加する方に宿泊費の助成を行います。

(※予算がなくなり次第,終了します。助成総額:約2,000千円)

 

助成内容

奄美群島外からの旅行者に対し,着地型観光に参加した島の数に応じて,宿泊費を助成します。

《助成対象》
(1)申請者の居住地が奄美群島外であること
(2)1回の旅行で奄美大島,喜界島,徳之島,沖永良部島,与論島のうち2島以上に訪れ,各島で下記ア~エのいずれかの体験プログラムに参加すること
※加計呂麻島,請島,与路島については,奄美大島としてカウントします。)

あまみシマ博覧会」

「あまみシマ博覧会」公式サイト(外部サイトへリンク)

美満喫ツアー実行委員会が実施するもの

2019奄美満喫体験プログラム(PDF:217KB)

奄美群島認定エコツアーガイドを利用したもの

奄美群島認定エコツアーガイドとは?(外部サイトへリンク)

その他,ア~ウと同等の体験であると認められるもの

(例:「すみよう体験民宿」や「伝泊」など宿泊施設が実施する体験プログラム)

助成金額

(※一人あたり)

2島:6,000円,3島:9,000円,4島:12,000円,5島:15,000円

宿泊費が助成金額を下回る場合は,宿泊費を上限として助成します。

 

申請について

令和元年7月1日以降の旅行後,申請書と必要書類を下記まで郵送してください。

申請書様式(PDF:113KB)

申請書様式(WORD:20KB)

(※申請書様式は修正されていますが,旧様式をダウンロード・出力された方はそのまま使用していただいて結構です。)

必要書類

  • 申請書
  • 居住地が奄美群島外であることを証明する書類の写し

住民票,免許証,健康保険証,公共料金の請求書等,申請者の居住地が確認できる書類)

  • 各島で参加した体験プログラムの領収書または証明書(原本)
  • 宿泊施設の領収書(原本)

申請先・お問い合わせ先

《取扱団体》(一社)奄美群島観光物産協会

《住所》〒894-0023鹿児島県奄美市名瀬永田町18-6

《電話番号》0997-58-4888

 


 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

大島支庁総務企画部総務企画課

電話番号:0997-57-7215

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?