ホーム > 教育・文化・交流 > 教職員情報 > 業務改善 > 学校における業務改善アクションプラン

ここから本文です。

更新日:2019年3月28日

学校における業務改善アクションプラン

学校における業務改善アクションプランを策定しました。

平成30年3月に策定した「学校における業務改善方針」に基づき,長時間勤務の削減方策として,本県の実情に即した数値目標を設定し,中長期的な具体的取組を「学校における業務改善アクションプラン」として取りまとめました。

今後,本プランに基づき,市町村教育委員会やPTA連合会などの関係団体とも連携しながら,全ての教育関係者で学校における業務改善を推進することとしています。

学校における業務改善アクションプラン(平成31年3月策定)

パブリック・コメントの結果

「学校における業務改善アクションプラン」の策定に当たり,平成31年2月8日(金曜日)から同年3月7日(木曜日)までパブリック・コメントを実施し,503件の御意見(意見提出者131人)をいただきました。御意見をお寄せいただきました皆様にお礼申し上げます。なお,重複する意見については,整理の上取りまとめてあります。

意見の概要及び県の考え方

 

 

このページに関するお問い合わせ

教育庁教職員課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。