ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・スポーツ > スポーツ > 平成31年度全国高校総体(インターハイ) > 平成31年度全国高等学校総合体育大会鹿児島県実行委員会第1回総会を開催

ここから本文です。

更新日:2017年8月29日

平成31年度全国高等学校総合体育大会鹿児島県実行委員会第1回総会を開催

平成31年度全国高等学校総合体育大会鹿児島県実行委員会第1回総会

成29年8月21日(月曜日)に,平成31年度全国高等学校総合体育大会鹿児島県実行委員会の第1回総会が開催されました。

県は,2年後に南部九州4県で実施されるインターハイの幹事県です。鹿児島県実行委員会では競技開催市や関係競技団体,関係機関の方々55名を委員として,大会開催に必要な業務を行っていきます。今回はその第1回総会で,会長の三反園知事が議長を務め,大会開催基本方針等が報告され,大会を成功させるための事業計画や予算について審議されました。

1会の模様

 

審議の様子

総会の様子

愛称等説明パネル

大会愛称等説明パネル

2催のねらいについて

国高等学校総合体育大会は,教育活動の一環として高等学校(中等教育学校後期課程を含む)生徒に広くスポーツ実践の機会を与え,技能の向上とスポーツ精神の高揚を図るとともに,高校生活動も含め生徒相互の親睦を深め,心身ともに健全な青少年を育成することを目的とする。

部九州ブロック(鹿児島県・熊本県・宮崎県・沖縄県)大会開催に当たっては,南部九州4県が連携・協働し,各県民の理解と協力のもと,高校生の積極的な活動を通して,「高校生が輝きと希望を持ちに残る」大会を目指し,次代を担う人材の育成と活力ある地域づくりの契機とする。

た,本大会を通じ,平成28年熊本地震からの九州復興の確かな歩みを広く発信するとともに,全国からの支援に対して心から感謝の気持ちを伝え,「つながり」を大切にする大会を目指す。

出典:「平成31年度全国高等学校総合体育大会開催基本方針」

 

このページに関するお問い合わせ

教育庁保健体育課

電話番号:099-286-5346

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?