ホーム > 教育・文化・交流 > 家庭・地域・社会教育 > 生涯学習・社会教育 > 社会教育委員の会議 > 令和元年度第1回社会教育委員の会議の開催結果について

ここから本文です。

更新日:2019年9月18日

令和元年度第1回社会教育委員の会議の開催結果について

開催日時

令和元年8月9日(金曜日)午後2時から午後4時まで

場所

県庁行政庁舎16階教育委員会室

出席委員

諏訪原裕子委員,月野功委員,青矢順子委員,大園良平委員,伊佐幸子委員,常深透委員,中村ふき子委員,國弘小百合委員,岩橋恵子委員,武隈晃委員,村上光朗委員,瀬戸口晴子委員,手嶋節子委員,大脇治樹委員,中村正人委員

公開・非公開の別

公開

傍聴者

2人

協議内容

審議のテーマ:地域コミュニティの活性化に貢献する社会教育の学びの在り方について
⑴審議のまとめ骨子(案)について
  • 社会教育の学びの現状について,調査結果の考察をどのように関連付けていくのか。データの読み方が一番肝心なところである。
  • 調査結果の中身自体の分析とともに,数とか割合比率,他との関連など加えることができるのであれば,付け加えるようにする。
  • 骨子案がある程度固まった段階で,県民の方から,実態やこの骨子案に対する御意見をいただくという方法もある。
⑵地域コミュニティの中で「地域課題の解決につながる学習」を進めるための方策について

「学びへのきっかけづくりの推進」,「多様な主体との連携・協働の推進」,「社会教育における男女共同参画」の視点で,課題解決のための方策について,グループ協議を行った。

 

 

このページに関するお問い合わせ

教育庁社会教育課

電話番号:099-286-5339

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?