ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・スポーツ > 文化財 > 県公共施設の利用 > 県立博物館を利用するには

ここから本文です。

更新日:2014年8月28日

県立博物館を利用するには

県立博物館は,県内の自然についての展示や様々な普及活動を行っています。
県立博物館の本館(鹿児島市城山町1-1電話099-223-6050)では,鹿児島の自然への理解を深め,興味関心を高めるため,「鹿児島の自然」及び「自然を活かす人のちえ」をテーマにして実物標本を中心にジオラマ・模型等で展示し,県内の自然や自然と人のかかわりを紹介しています。
また,プラネタリウム・恐竜化石展示室(鹿児島市山下町5-3県文化センター4階電話099-223-4221)では,ロマンにあふれたプラネタリウムの投影及び恐竜化石や三葉虫,アンモナイトなど世界の化石を展示しています。
そのほか,博物館科学教室,サタデー天文教室,楽しい実験,企画展,ミニ展,星空観察会などの多彩な催しを定期的に行っています。
また,博物館から遠く利用が困難な地区を対象に移動博物館を開催しております。そこでは,展示だけでなく,自然観察会,天体観望会などの様々な普及活動も行います。
鹿児島の自然に関する様々な問い合わせがありましたら,電話等でも応じていますので,御活用ください。

1開館時間

午前9時~午後5時

2休館日

月曜日・年末年始(12月31日~1月2日)
整理点検日(毎月25日)

3入場料無料

ただし,プラネタリウムは,小・中学生110円,高校生・一般200円
(団体は,小中学生80円,高校生・一般170円)

このページに関するお問い合わせ

教育庁文化財課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?