ホーム > 教育・文化・交流 > 教育事務所ごとの取組 > 教育事務所 > 南薩教育事務所 > 学校教育 > 学力向上に向けた授業づくりの視点(例)

鹿児島教育ホットライン24 24時間いつでもあなたの相談を待っています。フリーダイヤル:0120-783-574 直通:099-294-2200 全国統一ダイヤル:0570-0-78310

ここから本文です。

更新日:2011年12月26日

学力向上に向けた授業づくりの視点(例)

 学力向上に向けての取組を各学校が積極的に推進しています。今後も基礎的・基本的な知識や技能の確実な習得とともに,それらを活用して結果を説明させたり,まとめさせたり,根拠を明確にさせたりといった活動等も重視した授業を展開していく必要があります。地区としても,「習得」と「活用」の双方向の観点からの授業づくりを充実しながら,確かな学力の育成に向けて取り組んでいきます。

このページに関するお問い合わせ

教育庁南薩教育事務所

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。