更新日:2019年4月1日

ここから本文です。

プラネタリウム観覧料の減免

観覧料の減額

の場合,観覧料が減額され,団体料金が適用されます。ただし,料金の支払いは一括でお願いします。

(1)30人以上の団体利用の場合
(2)県内の小・中学校の児童・生徒と引率者が,教育課程に基づく学習活動で利用し,使用料減免申請書,活動の計画書の提出があった場合

観覧料の免除

の方は観覧料が免除されます。

(1)土曜日に限り,小・中・高校生は原則無料(教育課程に基づく学習活動を除く)

(2)身体障害者手帳,療育手帳,精神障害者保健福祉手帳の提示があった方とその介助者1名

(3)「こどもの日(5月5日)」に観覧する小・中学生

(4)平成30年4月1日から平成33年3月31日の期間,県内に居住する70歳以上の方で,年齢・住所を確認できる書類等の提示があった場合

(5)平成30年4月1日から平成33年3月31日の期間の土・日・祝日に限り,県内に居住する小・中・高校生等で,年齢・住所を確認できる場合

鹿児島県立博物館プラネタリウム室

〒892-0816鹿児島市山下町5-3山ホール4階

電話:099-210-7353

このページに関するお問い合わせ

 鹿児島県立博物館

〒892-0853
鹿児島市城山町1-1
FAX:099-223-6080
e-mail:kahaku1@pref.kagoshima.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?