ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 青少年研修センター > 広報誌 > 平成29年度 > あかぐえ山麓だよりH29.No.11

ここから本文です。

更新日:2018年5月14日

あかぐえ山麓だよりH29.No.11

三寒四温(さんかんしおん)!春ちかし?!

最近は春先に使われることの多い「三寒四温(さんかんしおん)」。2月4日に立春を迎え暦の上では「春」ですが,先月(1月11日)に引き続き今年2度目の雪が2月13日に降りました。青少年研修センターでは野生のうさぎやイノシシの足跡が残っていました。

うさぎ2

〈うさぎの足跡〉

イノシシ

〈イノシシの足跡〉

先月に引き続き・・・耐雪梅花麗(ゆきにたえてばいかうるわし)

前回の「あかぐえ山麓だよりH29.No.10」で紹介した青少年研修センターの梅が,2月末でやっと2~3分咲き!。3月4日(日曜日)まで「梅園」を開放します。皆様の来所をお待ちしております。

梅2

〈白梅(2月24日撮影)〉

梅3

〈紅梅(2月24日撮影)〉

桜もそろそろ咲くかな!

青少年研修センターには7種類350本の桜があります。河津桜(かわづさくら)は寒緋桜(かんひさくら)と早咲き大島桜(おおしまざくら)の自然交配種と言われており,桜の中では比較的早く開花すると言われています。これから咲く順番としては河津桜(かわづさくら)→寒緋桜(かんひざくら)→大島桜(おおしまざくら)→御車返し(みくるまがえし)→薄墨桜(うすずみざくら)→染井吉野(そめいよしの)→八重桜(やえざくら)で4月中旬まで楽しむことができます。

桜

〈河津桜(かわづさくら)のつぼみ(2月24日撮影)〉

月のクレーター!

先月(1月27日)に主催事業「冬の星空観望会」の宿泊者向けのプログラムで,屈折式天体望遠鏡(対物レンズ:有効径102mm,焦点距離820mm,接眼レンズ:18mm)に携帯電話をつけて撮影した月(月齢:10.4)です。来年度の「星空観望会」も年4回(春・夏・秋・冬)実施しますので皆様の来所をお待ちしております。

月

〈月(1月27日撮影)〉

月2

〈月のクレーター(1月27日撮影)〉

3月の主催事業予定

3月11日(日曜日)~3月31日(土曜日)「『さくらの園』開放」

このページに関するお問い合わせ

教育庁県立青少年研修センター

電話番号:099-294-2111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?