ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 青少年研修センター > 広報誌 > 平成30年度 > あかぐえ山麓だよりH30.No.4

ここから本文です。

更新日:2018年7月24日

あかぐえ山麓だよりH30.No.4

夏本番,青少年研修センター。

梅雨が明け,青少年研修センターにも暑い夏がやってきました。空には夏らしい雲が見られるようになり,つどいの広場から見える景色も夏本番といった感じです。

集いの広場から

〈つどいの広場から見える景色と雲〉

クヌギの木

〈キャンプ場のクヌギの木〉

育てたカブトムシ

〈幼虫から育てたカブトムシ〉

ヒラタクワガタ

〈クヌギの木にいたヒラタクワガタ〉

センターの植物の様子。

青少年研修センターで見られる植物にも,変化が表れてきました。日があまり当たらない場所にも,めずらしい植物が見られます。

桜の木(夏)

〈色が赤っぽくなってきた桜の木の葉〉

ノカンゾウ

〈ノカンゾウの花〉

タシロラン

〈準絶滅危惧種のタシロラン〉

夏の主催事業スタート!!。

7月に入り,青少年研修センター主催事業が次々とスタートしました。7月16日には「郷土かごしまの未来を担う青少年の育成事業」の事前研修会が行われ,7月21日からは「悠遊学舎わくわくサマーキャンプ」が始まりました。研修生には,この夏多くの体験をしてほしいです。

西郷どん事前研修

〈「郷土かごしまの未来を担う青少年の育成事業」事前研修会〉

講話の様子

〈事前研修会における講話〉

テント設営

〈「わくわくサマーキャンプ」のテント設営〉

幼稚園児も研修がんばっています。

少年研修センターでお泊まり保育を行う幼稚園があります。かわいい園児たちも研修センターで研修をがんばっています。

 

国旗掲揚

〈朝のつどいの国旗掲揚〉

ラジオ体操

〈ラジオ体操〉

なかよしアスレチック

〈なかよしアスレチック〉

 

8月の主催事業予定

8月2日(木曜日)~8月5日(日曜日)「郷土かごしまの未来を担う青少年の育成事業」

8月11日(土曜日)「夏の星空観望会」

8月11日(土曜日)~8月12日(日曜日)「ファミリーキャンプ夏物語」

このページに関するお問い合わせ

教育庁県立青少年研修センター

電話番号:099-294-2111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?