ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 青少年研修センター > 広報誌 > 平成30年度 > あかぐえ山麓だよりH30.No.6

ここから本文です。

更新日:2018年9月26日

あかぐえ山麓だよりH30.No.6

秋の気配,所々に。

昼間はまだ暑い日が続いていますが,朝晩は涼しい季節になってきました。青少年研修センターの所々にも,秋の気配が感じられます。秋の自然を楽しみに,ぜひセンターにお越しください。

桜の落葉

〈桜の木と落葉〉

ひがんばな

〈つどいの広場近く土手のヒガンバナ〉

ハギ

〈正面玄関近くのハギ〉

ススキ

〈ススキとまだ眩しい青空〉

タマスダレ

〈かわいい花のタマスダレ〉

実りの秋。

センターの中には,実りの秋を思わせる樹木がたくさんあります。今年は栗のできが早く,たくさんの実を収穫できました。また,柿の実も少し色づいてきました。その他,アケビやムベも見られます。

木の栗

〈立派にできた栗〉

たくさんの栗

〈地面に落ちたたくさんの栗〉

アケビ

〈大きく開いたアケビの実〉

ウベ

〈ムベ(鹿児島弁ではうんべ)〉

色づく柿

〈やや色づいた柿の実〉

「かえでの園」の様子。

センターにある「かえでの園」の様子が変わってきました。まだ,紅葉にはほど遠いのですが,今は緑の葉と赤や黄色の葉,両方を楽しむことができます。10月28日からは,「かえでの園」開放が始まります。

イロハカエデ9月

〈イロハモミジ(別名イロハカエデ)〉

トウカエデ9月

〈トウカエデ〉

イチョウの木

〈イチョウの木〉

ぬけがら・・・。

ミとヘビのぬけがらを見つけました。センターの中では,いろいろな生き物の様子や変化を見ることができます。

 

セミのぬけがら

〈セミのぬけがら〉

ヘビのぬけがら

〈ヘビのぬけがら〉

 

 

10月の主催事業予定

10月27日(土曜日)「秋の星空観望会」

10月27日(土曜日)~10月28日(日曜日)「ファミリーキャンプ秋物語」

10月28日(日曜日)~12月9日(日曜日)「かえでの園」開放

このページに関するお問い合わせ

教育庁県立青少年研修センター

電話番号:099-294-2111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?