ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 青少年研修センター > 広報誌 > 平成30年度 > あかぐえ山麓だよりH30.No.3

ここから本文です。

更新日:2018年6月21日

あかぐえ山麓だよりH30.No.3

梅雨の青少年研修センター。

梅雨本番となった6月にも,多くの学校の集団宿泊学習や研修団体の研修が青少年研修センターで行われました。野外活動については,雨天プログラムへ変更となってしまうことが多かったのですが,どの団体も真剣に研修に励んでいました。また,センター内のアジサイもきれいな花を咲かせています。

梅雨の青少研

〈水たまりができたつどいの広場〉

雨の中のアジサイ

〈雨の中のアジサイ〉

初夏の植物の様子。

青少年研修センターの中にも,初夏の植物が見られるようになってきました。春の植物に比べ花は少ないのですが,緑が濃くなってきたようです。

クチナシ

〈とてもいい香りがするクチナシの花〉

タイサンボク

〈タイサンボクの花〉

カタバミ

〈カタバミ〉

梅園がすっきりしました。

5月末に開催した主催事業「家族で楽しむ春の一日」の梅ちぎり体験では,たくさんの梅の実が収穫されました。来年以降もたくさん収穫できるように,6月中旬に梅の木の整枝・剪定を行いました。梅園がとてもすっきりしました。

梅の整枝・剪定

〈梅の木の整枝・剪定〉

梅園

〈すっきりとなった梅園〉

夏への準備,また,栗や柿の実も。

少年研修センター事務室の南側の窓に,ニガウリを栽培して,緑のカーテンを作る準備をしています。また,センター内の栗の木にはイガがついたり,柿の木に緑の小さな実ができたりしています。

 

緑のカーテン

〈ニガウリで作る緑のカーテン(予定)〉

栗のイガ

〈栗の小さなイガ〉

柿の実

〈柿の小さな実〉

 

7月の主催事業予定

7月8日(日曜日)「悠遊学舎わくわくサマーキャンプ」事前研修

7月16日(月曜日)「郷土かごしまの未来を担う青少年の育成事業」事前研修

7月21日(土曜日)~7月26日(木曜日)「悠遊学舎わくわくサマーキャンプ」

このページに関するお問い合わせ

教育庁県立青少年研修センター

電話番号:099-294-2111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?