ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 霧島自然ふれあいセンター > 事業案内 > 【霧島自然ふれあいセンター】「平成30年度の自主企画事業予定一覧」

ここから本文です。

更新日:2018年8月29日

【霧島自然ふれあいセンター】「平成30年度の自主企画事業予定一覧」

立霧島自然ふれあいセンターでは,霧島の豊かな自然を生かした,様々な自主企画事業を展開しています。四季の変化に富んだここでしか味わえない感動体験をぜひ!!

なお,平成30年度の自主企画事業は以下のとおりです。実施日の約1か月前から募集を開始する予定です。

平成30年度自主企画事業予定一覧(PDF:189KB)

児童生徒対象事業

夏休みわくわく自然学校in霧島

趣旨 霧島の大自然を舞台に,さまざまな体験を楽しみながら,自然の不思議さや仕組みを学び,自然と共生していこうとする青少年の育成を図る。
期日

平成30年8月3日(金曜日)~5日(日曜日)2泊3日

場所 当センター及び大浪池

対象・募集定員

小学4年生~6年生まで40人程度
事業PR 霧島の森の特徴を生かした様々な活動を通して自然の不思議にふれる3日間

これまでの

事業の様子

1日目(テント設営・野外炊飯)

23

2日目(白鳥山登山・焼き板製作)

56

3日目(沢滑り・閉会式)

79

 

青少年のためのゴルフ入門

 

趣旨 普段ゴルフに接する機会の少ない青少年に,ゴルフの基本を体験させることを通して,生涯スポーツとしてのゴルフに親しみをもたせるとともに,ゴルフを通じて青少年の健全な育成を図る。
期日

平成30年8月27日(月曜日)~28日(火曜日)1泊2日

場所 当センター及び霧島ゴルフクラブ

対象・募集定員

小学生~高校生まで20人程度
事業PR プロの講話や指導を直接受けて,ゴルフを好きになりましょう。

これまでの

事業の様子

(講話・基本練習)

12

 

 

~自立への挑戦~霧島山中独り寝体験

趣旨 厳冬期の大霧原生林での独り寝体験を通して,自らを深く見つめ,困難に打ち克つたくましい心を育て,自ら考え行動できる青少年の育成を図る。また,他者との交流を通して,協調していこうとする態度を養う。
期日

《ステップ1》平成31年1月19日(土曜日)~20日(日曜日)1泊2日

《ステップ2》平成31年1月26日(土曜日)~27日(日曜日)1泊2日

場所 《ステップ1》当センター及びキャンプ場
《ステップ2》当センター及び霧島山
対象・募集定員

小学5年生~中学生まで20人。ただし,ステップ1~2までの固定メンバーとします。

事業PR 2回シリーズで段階的に心と体を鍛えます。原生林でしか味わえない自然の神秘,一体感をぜひ体験してみてください。

これまでの

事業の様子

1回目(テント設営練習・クッカー操作)

12

2日目(集合写真・トイレ設営)

56

(夕食作り・早朝トレッキング)

78

チャレンジ霧島inWinter

趣旨 極寒の冬山登山を通して,心身の強さと他人を思いやる心を培い,生命や自然を大切にする心豊かでたくましい青少年の育成を図る。
期日

平成30年12月22日(土曜日)~24日(月曜日)2泊3日

場所 当センター及び韓国岳~白鳥山
対象・募集定員 小学5年生~中学生まで35人(先着順)
事業PR 冬のキャンプや冬山登山,アイススケートなど,ふれセンならではの冬期事業です。専門家によるサポート体制も万全です。

これまでの

事業の様子

1日目(開会式・テント設営)

チャレ霧1チャレ霧3

(野外炊飯・登山ガイド)

チャレ霧4チャレ霧5

2日目(栗野岳登山・達成証授与)

チャレ霧7チャレ霧8

家族・成人グループ対象事業

霧島さわやかトレッキング(5回)

趣旨 四季のトレッキングを通して,霧島山系を歩く楽しさや自然の美しさを満喫してもらうとともに,健康づくりに資する。
期日

1回目成30年4月22日(日曜日)

2回目成30年5月20日(日曜日)

3回目成30年7月15日(日曜日)

4回目成30年11月10日(土曜日)

5回目成31年3月9日(土曜日)

場所・見所

1回目びの岳~白鳥山・ノカイドウ,ヒカゲツツジ,オオカメノキ

2回目栗野岳・ツツジ,新緑

3回目めぐり・ノリウツギ,リョウブ,コバノクロヅル

4回目甑岳・コミネカエデ,ウリハダカエデ,シロモジ

5回目千穂峰・マンサク,シロモジ

対象・募集定員 一般各50人程度(先着順)5回目のみ30人程度
事業PR

霧島連山の自然の豊かさにふれ,心身の健康増進をしてみませんか。

これまでの

事業の様子

(えびの展望台・二湖パノラマからの眺望)

52

(御鉢と高千穂の眺望・鹿ヶ原のミヤマキリシマと中岳)

34

(栗野岳枕木階段・高千穂峰)

710

きりしま星空観望会

趣旨 霧島の美しい星空を観望することを通して,自然に対する関心を高め,家族やグループ間のふれあいを深める。
期日

《ペルセウス座流星群観望会》平成30年8月12日(日曜日)

《きりしま十五夜観望会》平成30年9月24日(月曜日)

《ふたご座流星群観望会》平成30年12月15日(土曜日)

場所 当センター(各100人程度)
対象・募集定員

家族・グループ

事業PR

星が降ってくるかのような霧島の夜空の流星や丸い月を満喫してください。

双眼鏡や天体望遠鏡を用いての観察,職員による天体ガイドは,施設だからこそできるものです。土星の輪,木星の縞模様,星団や星雲などものぞいてみませんか?

これまでの

事業の様子

ペルセウス座(星空解説)ふたご座(天体解説)

32

 

きりしま夏のファミリーキャンプ

趣旨 夏の霧島の自然を堪能したり,家族のふれあいを深めたりすることを通して,自然に親しむ態度を培い,お互いの絆を一層深める。
期日

平成30年7月7日(土曜日)~8日(日曜日)1泊2日

場所 当センターキャンプ場
対象・募集定員 10家族(グループ)40人程度(先着順)
事業PR

夏のキャンプ活動で,親子のふれあいや絆を深めませんか。

これまでの

事業の様子

(テント設営・野外炊飯)

夏2夏3

(キャンプファイヤー・ジャンボシャボン玉)

夏5夏6

 

きりしま秋のファミリーキャンプ

趣旨 秋の霧島の自然を堪能したり,家族のふれあいを深めたりすることをと通して,自然に親しむ態度を培い,お互いの絆を一層深める。
期日

平成30年10月6日(土曜日)~7日(日曜日)1泊2日

場所 当センターキャンプ場及びセンター周辺
対象・募集定員 10家族(グループ)40人程度(先着順)
事業PR

秋のキャンプ活動で,家族のふれあいや絆を深めませんか。

これまでの

事業の様子

(アイスブレイク・テント設営)

12

(燻製と味覚汁・自然散策)

45

きりしま春のファミリーキャンプ

趣旨 春の霧島の自然を堪能したり,家族のふれあいを深めたりすることを通して,自然に親しむ態度を培い,お互いの絆を一層深める。
期日

平成31年3月2日(土曜日)~3日(日曜日)1泊2日

場所 当センター及びキャンプ場
対象・募集定員 10家族(グループ)40人程度(先着順)
事業PR

早春のキャンプ活動で,家族のふれあいや絆を深めませんか。

これまでの

事業の様子

(テント設営・霧ふれ発見ビンゴゲーム)

23

(ナイトシアター・ピザ作り)

56

 

成人対象事業

ふれセン「ゴルフ教室」

趣旨 プロの講師を招き,ゴルフに関する講和や実技講習を通して,マナーや基本技術を習得するとともに,仲間づくりと生涯スポーツへの気運づくりとする。
期日

平成30年10月21日(日曜日)~22日(月曜日)

場所

当センター及び霧島ゴルフクラブ

対象・募集定員 成人20人程度(先着順)
事業PR

プロの講話や指導を直接受けて,マナーやスコアの向上を図りましょう。

これまでの

事業の様子

(プロの講話・基本練習)

12

(ラウンド・集合写真)

34

 

 

霧島山楽隊

趣旨 霧島山系の韓国岳・大浪池・池巡りなどの登山を通して,登山の楽しさや四季折々の自然の美しさを満喫してもらうとともに,健康づくりに資する。
期日

《第1回紅葉編》平成30年10月27日(土曜日)~28日(日曜日)1泊2日

《第2回樹氷編》平成31年2月2日(土曜日)~3日(日曜日)1泊2日

場所

《第1回》当センター及び高千穂河原周辺(炭化木沢)

《第2回》当センター及びえびの高原周辺(韓国岳)

対象・募集定員 成人各40人程度
事業PR 霧島の美しい自然の中で心も体もリフレッシュしましょう!!

これまでの

事業の様子

(セーフティ登山ガイド・栗野岳登山)

14

(アイゼン装着訓練・韓国岳登山)

14

ふれセングラウンドゴルフ

趣旨 当センターのグラウンドゴルフコースを活用して,地域住民の方々の健康増進や交流の場として,周知・広報を図るとともに,仲間づくりと生涯スポーツへの機運づくりとする。
期日

《第1回》平成30年11月2日(金曜日)

《第2回》平成31年2月22日(金曜日)

場所 当センターつどいの広場
対象・募集定員

参加資格・参加料・定員・申込み方法は,牧園町グラウンドゴルフ協会が定める。

事業PR 当センターのつどいの広場で,仲間づくりや心身の健康増進を図りましょう。

これまでの

事業の様子

(競技・閉会式)

GG2GG3

 

 

県民一般

かごしま県民大学連携講座

趣旨 かごしま県民大学との連携を図り,本センターのクラフト活動に取り組むことを通して,創作する楽しみや作品を仕上げる達成感,成就感を味わうとともに,協同作業により家族のふれ合いを深める。
期日

《第1回》平成31年2月17日(日曜日)

《第2回》平成31年2月24日(日曜日)

場所 県民交流センター
対象・募集定員 県民一般
事業PR ふれあいセンターの創作活動を通して,世界に一つしかない,物づくりの楽しさを感じてください。

これまでの

事業の様子

(開会式・施設紹介)

連携1連携2

(制作活動・相互鑑賞)

連携5連携6

 

 

このページに関するお問い合わせ

教育庁県立霧島自然ふれあいセンター

電話番号:0995-78-2815

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。