ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 霧島自然ふれあいセンター > 施設紹介 > キャンプ場

ここから本文です。

更新日:2016年6月14日

キャンプ場

つどいの広場

高485mの高原にある当センターのキャンプ場は,木々に囲まれ,野鳥のさえずりが耳に心地よい静かな環境にあります。

飯用具はもちろん,テント・寝袋・寝袋用マット,バーベキューなどキャンプ用具の無料貸し出しを行っています。

ント設営や炊飯活動,キャンプファイヤーなど,職員が事前指導をいたします。

ども会や学級レク等でも,安心してご利用いただけます。(宿泊定員150人)

動に応じて,以下のような費用が必要です。

  • 食事代(カレーライス,焼きそば,豚汁各520円,バーベキューについては,レストランと直接相談してください。)
  • 炊飯薪代(炊飯1回につき1班300円,バーベキューの炭は持参してください。)
  • シーツ等クリーニング代(一人100円)
  • キャンプファイヤー薪代(1組1,500円)

キャンプ場内の施設・設備

テントサイト

キャンプ場V8テントサイトキャンプ場中テントサイト

  • 5~6人用テント(39サイト)

炊飯棟

キャンプ場第1炊飯棟キャンプ場第2炊飯棟キャンプ場第3炊飯棟

  • 第1炊飯棟…定員90人程度,テーブル兼調理台10,かまど12
  • 第2炊飯棟…定員60人程度,テーブル兼調理台8,かまど10
  • 第3炊飯棟…定員30人程度,テーブル兼調理台6,かまど8

営火場(キャンプファイヤー場)

 

キャンプ場営火場

キャンプ場ファイヤー事前指導の様子キャンプ場営火場(ファイヤーの様子)

  • 150人収容,ポータブルアンプ,ワイヤレスマイクなど貸し出します。
  • ファイヤートーチ(6本)が必要です。作り方など,詳しいことは事前に職員におたずねください。

つどいの広場

キャンプ場つどいの広場(説明中)

ふれあい広場

キャンプ場ふれあい広場

族や仲間とのふれあいにどうぞ。

その他の施設・設備

  • 簡易水洗トイレ(身障者用トイレもあります。)
  • 管理棟
  • 食器倉庫,テント倉庫,寝具倉庫(寝袋・寝袋用マット),薪倉庫

このページに関するお問い合わせ

教育庁県立霧島自然ふれあいセンター

電話番号:0995-78-2815

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?