ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 南薩少年自然の家 > 事業案内 > 主催事業 「ひっとべなんさつ」

鹿児島教育ホットライン24 24時間いつでもあなたの相談を待っています。フリーダイヤル:0120-783-574 直通:099-294-2200 全国統一ダイヤル:0570-0-78310

ここから本文です。

更新日:2019年9月9日

主催事業 「ひっとべなんさつ」

主催事業「ひっとべなんさつ」

ちらし

 

ちらし(PDF:584KB)

実施要項(PDF:144KB)

参加申込書(PDF:139KB)

参加申込書(WORD:27KB)

趣旨

食育活動を通して,自立心や協調性,適応力を身につける機会とするとともに,参加者同士,保護者同士の心のふれあいの機会とする。

主催

県立南薩少年自然の家

 

日時

1回目:10月5日(土曜日)2回目:11月2日(土曜日)3回目:12月21日(土曜日)4回目:1月18日(土曜日)5回目:2月1日(土曜日)6回目:3月1日(日曜日)※どの回も,活動時間は10時~12時です。会場により集合時間は多少の変更があります。

場所

県立南薩少年自然の家,吹上浜海浜公園ほか

内容

1回目:出会いのつどい~簡単野外料理を作ろう!~2回目:自分で野菜を育ててみよう!(農業体験:苗植え)3回目:野菜に元気をあたえよう!(農業体験:除草追肥)4回目:収穫に向けMYはし作り!(創作活動:竹箸,ぬり箸)5回目:いよいよ収穫!おいしい料理に変身だ!(収穫・調理)6回目:別れのつどい~なんさつ春フェスタへの参加~(空き缶ポップコーンブースのボランティア体験)

の回も,終わりに参加者相互の語らいの時間「ひっとべカフェ」を設けています。

対象者

不登校及び不登校傾向の小・中学生とその保護者10家族30人

参加費

第1回:簡単野外料理材料代400円,保険料50円(全員)以後,ひっとべカフェ参加者各回100円,保険料50円(全員),対象回の食費・材料費,クラフト材料費

準備するもの

第1回:野外料理に適した服装(長袖,長ズボン),運動靴(屋内,屋外),帽子,タオル,水筒,軍手

申込み期間及び申込み方法

第1回:令和元年9月6日(金曜日)~令和元年9月28日(土曜日)※申込期間を過ぎても,内容に興味のある方は,随時参加について電話等にてお問い合わせください。

定の用紙にてFAX,メール又は電話のいずれかで申し込んでください。
FAX,メール送信後は,必ず着信確認を行ってください。

 

その他

(1)参加にあたって配慮が必要な場合は,お気軽に御相談ください。

(2)住所・電話番号等については,県個人情報保護条例に基づき,本事業に関することに限り使用するとともに,適正に管理します。

(3)本事業の活動風景の写真等を広報紙等に使用することがありますので,御了承の上,お申し込みください。

(4)食物アレルギー等については,事前に御相談ください。

 

申込先及び問合せ先

立南薩少年自然の家

899-3404さつま市金峰町高橋3252
TEL0993-77-2500

FAX0993-77-1929
E-mail:kanansyo@pref.kagoshima.lg.jp

 

 

このページに関するお問い合わせ

教育庁県立南薩少年自然の家

電話番号:0993-77-2500

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。