ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 鹿児島県総合体育センター > 事業結果 > 総合体育センター:平成29年度柔道指導者講習会を実施しました

鹿児島教育ホットライン24 24時間いつでもあなたの相談を待っています。フリーダイヤル:0120-783-574 直通:099-294-2200 全国統一ダイヤル:0570-0-78310

ここから本文です。

更新日:2017年8月15日

総合体育センター:平成29年度柔道指導者講習会を実施しました

道指導者の指導力及び競技力の向上を目指し,「国際柔道連盟試合審判規定・少年大会特別規定」の講師として,公益財団法人全日本柔道連盟審判委員長の西田孝宏段と,「柔道理論」及び「講道館柔道の形(投・固の形)」の講師として,公益財団法人講道館場指導部部長の鮫島元成段を招いて,平成29年度柔道指導者講習会を実施しました。

内外の柔道部活動指導者やスポーツ少年団柔道指導者,各地域の柔道会関係者など184人が2日間に渡り,7つの講義や実技に真剣な面持ちで参加されました。

期日

平成29年5月17日(水曜日)・18日(木曜日)2日間

場所

鹿児島県総合体育センター武道館柔道場

参加者

県内外柔道指導者:184人

講習会概要

主催

鹿児島県総合体育センター,公益財団法人鹿児島県柔道会

対象者

1.中学校・高等学校保健体育担当教員

2.中学校・高等学校柔道部活動指導者

3.スポーツ少年団柔道指導者

4.その他の柔道指導者

日程及び内容

5月17日(水曜日)

5月18日(木曜日)

9時30分~10時00分 9時00分~9時30分
10時00分~10時30分講式 9時30分~11時00分義(4)「柔道理論」
10時30分~12時00分義(1)「安全指導」 11時00分~12時00分技(1)「講道館柔道の形(投の形)」
12時00分~13時00分 12時00分~13時00分
13時00分~15時10分義(2)「国際柔道連盟試合審判規定・少年大会特別規定」 13時00分~13時30分技(1)「講道館柔道の形(投の形)」
15時10分~16時10分義(3)「指導者の倫理と資格」 13時30分~15時20分技(2)「講道館柔道の形(固の形)」
16時10分~16時20分務連絡 15時20分~16時10分技(3)「審判法」「高段者試合」
  16時10分~16時20分講式

活動の様子

1 2 3

開講式あいさつ

県総合体育センター

立石

開講式あいさつ

公益財団法人鹿児島県柔道会

集合写真

4 5 6

講義(1)「安全指導」

與儀

(鹿児島大学)

講義(2)「国際柔道連盟試合審判規定・少年大会特別規定」

講師:西田

(公益財団法人全日本柔道連盟判委員長)

講義(3)「指導者の倫理と資格」

中村

(鹿屋体育大学)

7 8 9

講義(4)「柔道理論」

鮫島

(公益財団法人講道館場指導部部長)

実技(1)「講道館柔道の形(投の形)」

鮫島

(公益財団法人講道館場指導部部長)

実技(2)「講道館柔道の形(固の形)」

鮫島

(公益財団法人講道館場指導部部長)

10 11 12

実技(3)「審判法」

田中

(鹿児島県警)

修了証書授与

閉講式あいさつ

公益財団法人鹿児島県柔道会

受講者の感想

  • 大変勉強になり,柔道の基本をしっかり学べました。絞め技の実技指導の時間がもっと欲しかったです(50歳代スポーツ少年団指導者)。
  • 審判の仕方,投の形など,わかりやすく説明していただきありがとうございました(50歳代スポーツ少年団指導者)。
  • 安全指導とルールの改訂など参考になりました。ルールの基本的なところも取り入れて欲しいです(50歳代教員)。
  • 審判についての心構えなどを学ぶことができてよかったです(40歳代教員)。

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

県総合体育センター
電話099-255-0146
平日8時30分~17時15分
(土・日・祝日除く)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?