ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 鹿児島県総合体育センター > 事業結果 > 総合体育センター:明治150年記念 平成30年度鹿児島県地方青少年剣道錬成大会を実施しました

ここから本文です。

更新日:2018年10月31日

総合体育センター:明治150年記念 平成30年度鹿児島県地方青少年剣道錬成大会を実施しました

剣道を志す小・中・高校生を対象に錬成大会を行い,剣道に対する正しい理解を深めさせるとともに,実技を通して心身の錬磨,技能の向上及び相互の親睦を図り,心身ともに活力に満ちた健全な青少年の育成に役立てることを目的に,徳之島町で実施しました。

事業の概要

主催

公益財団法人日本武道館国都道府県立武道館協議会一般財団法人全日本剣道連盟鹿児島県教育委員会徳之島町教育委員会鹿児島県公立武道館協議会

後援

日本武道協議会

主管

鹿児島県総合体育センター鹿児島県剣道連盟

期日

平成30年10月27日(土曜日)・28日(日曜日)

場所

徳之島町体育センター

講師

中央講師:宮原昇治範士八段,東良美範士八段(公益財団法人日本武道館)
地元講師:順田教士七段,増満光宣教士七段(鹿児島県剣道連盟)

参加者

45人(小学生21人,中学生15人,高校生9人)

日程

10月27日(土曜日)

10月28日(日曜日)

9時00分~9時30分 9時00分~9時30分
9時30分~10時00分会式 9時30分~10時00分話「剣道と私」
10時00分~12時00分技(基本動作等) 10時00分~12時00分技(対人技能等)
12時00分~13時00分 12時00分~13時00分
13時00分~16時00分技(基本動作・基本技能等),質疑応答 13時00分~16時00分技(応用技能等),質疑応答
  16時00分~16時20分会式

錬成大会の様子

 

開会のあいさつ

(県公立武道館協議会:下園事務局長)

歓迎のあいさつ

(徳之島町:幸野善治副町長)

講師

(右から宮原生,東良美生,順田生,増満光宣生)

講師あいさつ

(宮原昇治生)

こども武道憲章唱和

(亀津剣道スポーツ少年団:繁田健太郎さん)

集合写真

 

実技(基本動作等)

実技(基本技能等)

講話「剣道と私」

(宮原昇治生)

実技(対人技能等)

実技(対人技能等)

実技(応用技能等)

実技(応用技能等)

質疑応答

質疑応答

 

錬成証授与

(亀津剣道スポーツ少年団:杉山花さん)

講評

(東良美生)

お礼のことば

(亀津中学校:桑波田日菜子さん)

参加者の感想

  • この錬成大会で分かったことは,強く打つこと,丁寧にすり足をすること,面を打つときにずれないように気を付けることです。(小学1年生)
  • 二日間でいろいろなことを学びました。やったことのない体当たりも教えてもらいました。教えてもらったことをこれから生かしていきたいです。(小学2年生)
  • 二日間ありがとうございました。先生方の指導は厳しかったですが,僕は嫌ではなく嬉しい気持ちになりました。元気一杯の二日間で楽しかったです。(小学3年生)
  • 今回は遠い徳之島まで来てくださってありがとうございました。つらい稽古も笑いで疲れをとってくださいました。僕は先生方に教えていただいて,また剣道が好きになりました。(小学4年生)
  • 足を痛めていたため少ししか稽古ができませんでしたが,いろいろなことを学びました。素振りについては,竹刀を走らせる,右拳が左拳よりさがらないなどです。打ち込みでは,左手の拳はへその前,足さばきや間合いの近さに気を付けることなどです。注意されたことを頭に入れて稽古をして自分なりの剣道にしていきたいです。(小学5年生)
  • 僕は真っ直ぐ抜けていると思っていたけど,実は抜けていなかったことを先生に教えてもらえて良かったです。12月に県大会があります。教えてもらったことを生かして全国大会にいけるよう頑張ります。(小学6年生)
  • 私は中学生になり,得意だった面がなかなか決まらなくて悩んでいました。質疑応答で先生からアドバイスされた「怖がらずに自分を信じて打つ」をモットーにこれからも仲間と稽古に励み,高めていきたいです。本当にありがとうございました。(中学1年生)
  • 講話で3つの「き」が大切だということを学びました。「基」と「気」と「機」です。二日間で学んだ基本を今後生かしていきます。気迫と気合いの違いがよく分かりました。相手の技の起こり,技の尽きたところ,受けたところなど機会を確実にとらえられるように日頃の稽古で意識していきたいです。(中学2年生)
  • 二日間で習った素振りや礼の仕方を思い出し,意識して稽古していきたいです。この錬成大会で普段はしっかりできていないことを知ることができたので良かったです。ありがとうございました。(中学3年生)
  • 今回の錬成大会で私が強く思ったことは,基本の大切さです。素振りを始め,座り方や立ち方,礼の角度や細かなところまで学ぶことができ,再確認することもできました。基本を中心にしっかりとした動作ができるように頑張っていきたいです。(高校1年生)
  • 二日間,最もきつかったのは素振りでした。自分がどれだけ素振りができていないかがよく分かりました。日々の素振りを大事にしたいです。「基本」をしっかり学び,稽古では「気魄」を充実させ,打突の「機会」をとらえるようにしていきたいと思います。そして「工夫」をしながら稽古に取り組みたいと思います。(高校2年生)
  • 基本を大事にするということを学びました。基本を大事にしたきれいな剣道をしていきたいです。ありがとうございました。(高校3年生)

このページに関するお問い合わせ

県総合体育センター
電話099-255-0146
平日8時30分~17時15分
(土・日・祝日を除く)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?