ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 鹿児島県総合体育センター > 事業結果 > スポーツ・レクリエーション活動 > 総合体育センター:令和4年度鹿児島県地方青少年銃剣道錬成大会を実施しました

更新日:2023年1月31日

ここから本文です。

総合体育センター:令和4年度鹿児島県地方青少年銃剣道錬成大会を実施しました

銃剣道を志す小・中・高校生を対象に錬成大会を行い,銃剣道に対する正しい理解を深めさせるとともに,実技を通して心身の錬磨,技能の向上及び相互の親睦を図り,心身ともに活力に満ちた健全な青少年の育成に役立てることを目的に,霧島市で実施しました。

錬成大会の概要

主催

公益財団法人日本武道館,全国都道府県立武道館協議会,公益財団法人全日本銃剣道連盟,鹿児島県公立武道館協議会

後援

日本武道協議会,鹿児島県教育委員会,霧島市,霧島市教育委員会

主管

鹿児島県総合体育センター,鹿児島県銃剣道連盟

期日

令和4年12月3日(土曜日),12月4日(日曜日)

場所

霧島市国分武道館

指導者

中央講師:松本栄一郎範士八段(公益社団法人全日本銃剣道連盟)

渋谷一幸教士八段(公益社団法人全日本銃剣道連盟)

地元講師:芝常秋範士八段(鹿児島県銃剣道連盟)

渡邉竜聖錬士六段(鹿児島県銃剣道連盟)

参加人数

21人(小学生9人,中学生3人,高校生9人)

日程及び内容

 

12月3日(土曜日)

12月4日(日曜日)

9時00分~9時30分

9時30分~10時00分会式

10時00分~12時00分技(基本動作等)

12時00分~13時00分

13時00分~16時00分技(基本動作・

基本技能等)質疑応答

 

9時00分~9時30分

9時30分~10時00分話(「礼と正座」)

10時00分~12時00分技(対人技能等)

12時00分~13時00分

13時00分~16時00分技(応用技能等),

質疑応答

16時00分~16時20分会式

錬成大会の様子

あいさつ

開会のあいさつ

こども

こども武道憲章唱和

集合

集合写真撮影

きほん

実技(基本動作等)

基本

実技(基本動作等)

き

実技(基本動作等)

ほ

実技(基本動等等)

講話

講話「礼と正座」

対人

実技(対人技能等)

受講者の感想

  • 僕は,はじめて錬成大会に参加しました。どんなことをするのか分からなかったので,最初はとても心配だったけれど教えてくださった芝先生の説明が分かりやすかったのでほっとしました。僕は,前より上手になった気がしました。友達もできてうれしかったです。またみんなと一緒に練習したいです。【鹿児島県小学校3年生】
  • 突いたときに右肩が上がらないように意識すること,腰の入れ方,足のさばき方,右足で蹴ることを意識しました。基礎ばかりの練習は大変ですが,これをきっかけに普段の練習から基本を大事にしていきたいです。これからの試合では,試合に入る前も大事にして,相手に勝ち,審判に勝ち,自分に勝ち,観客を味方に付けようと思います。来年は鹿児島国体です。九州一丸となって優勝をめざして頑張っていきたいです。【鹿児島県高等学校2年生】
  • 自分は集中力が無くなると,突き上げ気味になってしまうので,今日は素振りの時に意識しました。肩を着けての稽古では,相手は受けるのが上手だと思いました。自分は技術的にまだまだの部分があり難しいところもありましたが,先生方が丁寧に教えてくださり,分かりやすかったです。最後に他の学校や先生方と第三稽古をして,下から突かれたり,入った瞬間に突かれたりと思うようにいかず,レベルが高いと感じました。【大分県高等学校2年生】
  • 今回学んだことは,肩の力を抜くことです。力んでしまうと動きが硬くなり,まっすぐ下打ちができなかったり,打ちが遅くなったりしてしまいます。「力を入れるのは打つ瞬間だけ。」を意識したいです。また,上手い打ちをするには,元立ちの受け方も大切であることを他校の生徒から学びました。元立ちが上手いとかなり打ちやすく,打った後の姿勢も良くなることを感じました。今回,このような機会を作ってくださった先生方やサポートしてくださった方々,また,相手をしてくれた他校の生徒に感謝の気持ちを忘れないようにしたいです。【大分県高等学校2年生】
  • 突きが弱かったり,まっすぐ突けなかったりしたので,そこを意識して2日間頑張ろうと思いました。「1眼,2足,3肝,4力」が試合での技の神髄であることを教えてもらいました。始めは,声が出ていなかったので講師の渋谷先生の勇ましい声がすごいと思いました。「元気があれば何でもできる。」と渋谷先生に教えてもらったのでこれからも元気に練習していきます。【熊本県小学校6年生】
  • 今回は,県外で銃剣道をできる機会をつくってくださりありがとうございました。いつも松本先生から御指導いただいていたことを,褒められたり,さらに指導を受けたりすることでより強く上手くなったように感じます。熊本に戻っても御指導いただいたことを大切に頑張りたいと思います。また,これからは,受験もありますが,銃剣道も大切に両立していきたいと思います。【熊本県中学校3年生】
  • 払いを使った「前突け」や「前突け前」がとても勉強になりました。僕はまだ,あまり上手にできないけれど,これからたくさんの練習や合宿などで力を付け,どんどん上手になっていきたいです。僕が,高校3年生になったときは,宮崎で国民スポーツ大会があります。その時には,宮崎県の代表として悔いのない試合ができるように日々の練習を真剣にやっていきたいです。今日教えてもらった先生方には感謝しています。【宮崎県中学校1年生】
  • 練習をして左腕がすごくしびれました。でも,先生のおかげで僕は,前よりもすごく上手になりました。先生に感謝しています。僕が苦手な「足をまっすぐにすること」がなんとなく分かってきました。先生が「右手をもう少しあげたらいいよ。」と言ったので,僕は上手になり,姿勢もきれいになりました。僕は,先生にすごく感謝しています。明日からもがんばります。【宮崎県小学校3年生】

 

このページに関するお問い合わせ

ファックス番号:099-255-0140

県総合体育センター
電話099-255-0146
平日8時30分~17時15分
(土・日・祝日除く)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

 

鹿児島教育ホットライン24 24時間いつでもあなたの相談を待っています。フリーダイヤル:0120-783-574