ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 鹿児島県総合体育センター > 事業結果 > 総合体育センター:令和元年度「寒げいこ」を実施しました

ここから本文です。

更新日:2020年1月10日

総合体育センター:令和元年度「寒げいこ」を実施しました

センターが開所(昭和49年)以来開催している「寒げいこ」に,今年も県内各地から3競技(柔道・剣道・弓道)に延べ874人の中学生が参加しました。参加した中学生はお互いの技を磨き,寒さに負けない強い意志と身体を養うことができました。

事業概要

主催

鹿児島県総合体育センター,公益財団法人鹿児島県柔道会,鹿児島県剣道連盟,鹿児島県弓道連盟

日時

令和元年12月25日(水曜日)・26日(木曜日)の2日間

午前9時30分から午後0時30分まで

会場

柔道・弓道:鹿児島県総合体育センター武道館道場・弓道場

剣道:鹿児島県総合体育センター体育館(通称:県体育館)

日程

12月25日(水曜日)

12月26日(木曜日)

午前9時~午前9時30分 午前9時~午前9時30分
午前9時30分~午前9時50分会行事 午前9時30分~正午法,基本動作,基本練習等
午前9時50分~午後0時30分法,基本動作,基本練習等 正午~午後0時30分会行事

午後0時30分

 

指導者

公益財団法人鹿児島県柔道会,鹿児島県剣道連盟及び鹿児島県弓道連盟から推薦された指導者

参加者(延べ人数)

競技

対象

参加者数(延べ人数)

参加校

柔道

中学1,2年生

143人

17校

剣道

中学1,2年生

271人

24校

弓道

中学1年生のみ

460人

21校

活動の様子

柔道

固め技1 固め技2 立ち技1

固め技

固め技

立ち技

立ち技2 講評柔道 お礼のことば柔道

立ち技

講評

お礼のことば

剣道

素振り 素振り2 地稽古1

素振り

素振り

地稽古

地稽古2 講評剣道 お礼の言葉

地稽古

講評

お礼のことば

弓道

基本姿勢 巻き藁稽古 巻き藁稽古2

基本姿勢・基本動作

巻藁稽古

巻藁稽古

一手行射1 一手行射2 審査要領指導

一手行射

一手行射

審査要領指導

参加者の感想

  • ち技では,相四つの組み手で自分のポジションを変えたり,足の位置を逆にしたりするなどの工夫で,相手の袖を持ちやすくして組み手を有利にすることや大外刈の掛け方を学びました。これらの学んだことを生かして,試合で使えるように練習で意識するようにしたいと思います。(柔道)
  • たちは,相手があまりいない中で練習を行っています。このような機会で他校の選手と本気でぶつかり合い,自分の得意な組み手・技,逆に自分の苦手な組み手・技をたくさん知ることができました。(柔道)
  • 姿勢や足さばきなどを再確認することができました。基本に戻って1つ1つ練習する大切さも学ぶことができました。(剣道)
  • 振りの仕方や構えという基本を5名の先生方からとても丁寧に指導をしていただきました。いつもできているだろうと思っていたことも改めて先生方から教えていただいたことで,自分が直さなければならないところやポイントなどを確認することができました。(剣道)
  • 道を初めて見て美しいと思った理由は,縦横十文字がきれいにできていたからだと分かりました。私たちも縦横十文字がしっかりできるように頑張りたいと思いました。(弓道)
  • 巻藁稽古や一手行射では,講師の方と1対1になって,細かいところまで丁寧に教えていただき,とても勉強になりました。感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。(弓道)

 

このページに関するお問い合わせ

県総合体育センター
電話 099-255-0146
平日 8時30分~17時15分
(土・日・祝日除く)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?