ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 鹿児島県総合体育センター > 事業結果 > 総合体育センター:令和3年度鹿児島県地方青少年相撲錬成大会を実施しました

更新日:2021年12月20日

ここから本文です。

総合体育センター:令和3年度鹿児島県地方青少年相撲錬成大会を実施しました

相撲を志す小学生を対象に錬成大会を行い,相撲に対する正しい理解を深めさせるとともに,実技を通して心身の錬磨,技能の向上及び相互の親睦を図り,心身ともに活力に満ちた健全な青少年の育成に役立てることを目的に,出水市で実施しました。

錬成大会の概要

主催

公益財団法人日本武道館,全国都道府県立武道館協議会,公益財団法人日本相撲連盟,鹿児島県公立武道館協議会,出水市

後援

日本武道協議会,鹿児島県教育委員会

主管

鹿児島県総合体育センター,鹿児島県相撲連盟

期日

令和3年11月20日(土曜日),11月21日(日曜日)

場所

出水市高尾野相撲場

指導者

中央講師:南段,中元段(公益財団法人日本相撲連盟)

地元講師:濵段,慶段(鹿児島県相撲連盟)

参加人数

27人(小学生24人,中学生3人)

日程及び内容

 

11月20日(土曜日)

11月21日(日曜日)

9時00分~9時30分

9時30分~10時00分会式

10時00分~10時30分話「楽しく学ぶ相撲」

10時30分~12時00分技(基本動作等)

12時00分~13時00分

13時00分~16時00分技(基本動作・基本技能等),質疑応答

9時00分~9時30分

9時30分~12時00分技(対人技能等)

12時00分~13時00分

13時00分~16時00分技(応用技能等),質疑応答

16時00分~16時20分会式

錬成大会の様子

1日目11月20日(土曜日)

開会のあいさつ 武道憲章 全体写真

講師あいさつ

(南先生)

こども武道憲章唱和

集合写真

講話 すり足 すり足

講話「楽しく学ぶ相撲」

(南先生)

実技(基本動作)

実技(基本動作)

2日目11月21日(日曜日)

対人 対人2 集合

実技(対人技能)

実技(対人技能)

実技の様子

錬成証授与 講評 お礼のことば

錬成証授与

講評

(中元優先生

お礼のことば

受講者の感想

  • 相撲が楽しかったです。知らないことをいっぱい知ることができました。(小学1年生)
  • 私が一番学んだことはすり足です。相撲のすり足と剣道のすり足はよく似ています。でも,相撲はつま先を横にします。私は,ちびっ子相撲大会で勝てるようにたくさん練習しようと思っています。(小学2年生)
  • この大会に参加して,いつも同じ人だけど,いろいろな人と練習できて自分のためにもなって良かったです。男の子と練習して一生懸命頑張って,全部勝ちたいです。(小学2年生)
  • 相撲の歴史は全然知らなかったので,教えてもらって嬉しかったです。悔しかったのは,同級生に負けたことです。次は,一回も負けずに勝ちたいです。(小学3年生)
  • 服の上からまわしをつけたら,自分では変に感じました。でも,先生に「かっこいい!」と言われたので,感謝をしています。(小学4年生)
  • 今日,特に学んだことは「礼で始まり,礼で終わる」です。しっかりと礼をして始まり,礼で終わることを学ぶことができました。僕はこのようなことも新しく学べたので,とても良かったです。やっぱり,「人生をありがとう。」って言いたいです。(小学4年生)
  • 初めて戦う人と取り組みができたので,「こんな相手がいるんだな。こんな相手にはこうしよう。」などの対策ができて良かったです。相撲を教えてもらうのは当たり前ではなく,感謝することや戦う相手にも感謝することが分かりました。(小学4年生)
  • 講義で聞いたことを明日からの稽古に役立てていきたいです。また,まわしの締め方も習ったので,明日からの稽古からチームメイトのまわしをつけてあげたいです。普段戦えない他のクラブの友達と稽古ができたので気合いが入ったのですが,思うような相撲が取れませんでした。(小学5年)
  • 相撲の歴史と技を習いました。そして,技だけではなく,心・体も成長させることも大事だということも分かりました。(小学6年生)

 

このページに関するお問い合わせ

県総合体育センター
電話099-255-0146
平日8時30分~17時15分
(土・日・祝日除く)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?