ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 鹿児島県総合体育センター > 事業結果 > 総合体育センター:令和元年度柔道指導者講習会を実施しました

ここから本文です。

更新日:2019年5月28日

総合体育センター:令和元年度柔道指導者講習会を実施しました

県内の中学校・高等学校における教科体育,部活動及びスポーツ少年団等の指導力を高め,本県柔道競技の競技力向上を図るため,令和元年度柔道指導者講習会を実施しました。

德寺事長(了德寺大学)による講義や,山田化副委員長(公益財団法人全日本柔道連盟),志々目化選手(公益財団法人全日本柔道連盟)による実技など,県内の柔道部活動指導者やスポーツ少年団柔道指導者,各地域の柔道会関係者など170人が2日間に渡り,8つの講義や実技に熱心に取り組みました。

期日

令和元年5月23日(木曜日)・24日(金曜日)2日間

場所

鹿児島県総合体育センター武道館柔道場

参加者

県内柔道指導者:170人

講習会概要

主催

鹿児島県総合体育センター,公益財団法人鹿児島県柔道会

対象者

1.中学校・高等学校保健体育担当教員

2.中学校・高等学校柔道部活動指導者

3.スポーツ少年団柔道指導者

4.その他の柔道指導者

日程及び内容

5月23日(木曜日)

5月24日(金曜日)

9時30分~10時00分 9時00分~9時30分
10時00分~10時30分講式 9時30分~10時00分義(3)「安全指導」
10時30分~12時00分義(1)「世界の頂点目指して」 11時00分~12時00分講義(4)「国際柔道連盟試合審判規定」
12時00分~13時00分 12時00分~13時00分
13時00分~15時10分実技(1) 13時00分~14時00分技(2)「安全指導」
15時10分~16時00分義(2) 14時00分~16時00分技(3)「投の形」「固の形」
16時00分~16時20分令和元年度強化員任命式 16時00分~16時20分技(4)「審判法」
16時20分~16時30分事務連絡 16時20分~16時30分講式

活動の様子

開講式あいさつ

会長

(公益財団法人鹿児島県柔道会)

講師紹介

(右から了德寺德寺大学事長,山田益財団法人全日本柔道連盟化副委員長,志々目益財団法人全日本柔道連盟化選手)

集合写真

講義(1)「世界の頂点目指して」

了德寺事長

(了德寺大学)

実技(1)

山田化副委員長

(公益財団法人全日本柔道連盟)

志々目化選手

(公益財団法人全日本柔道連盟)

講義(2)

中村

(公益財団法人鹿児島県柔道会)

講義(3)「安全指導」

中尾小都枝

(公益財団法人鹿児島県柔道会)

講義(4)「国際柔道連盟試合審判規定」

田中総一

(公益財団法人鹿児島県柔道会)

実技(2)「安全指導」

田中総一

(公益財団法人鹿児島県柔道会)

実技(3)「投の形」

山野
古賀

(公益財団法人鹿児島県柔道会)

実技(3)「固の形」

田原
榎谷

(公益財団法人鹿児島県柔道会)

実技(4)「審判」

田中

(公益財団法人鹿児島県柔道会)

修了証書授与

田之上

(鹿児島県総合体育センター)

(公財)全柔連公認審判員Cライセンス授与

(公益財団法人鹿児島県柔道会)

閉講式あいさつ

(公益財団法人鹿児島県柔道会)

受講者の感想

  • 審判法や新しいルールなど知る機会となり,大変勉強になりました。10年ぶりに柔道に携わることになりましたが,いろいろと複雑になった部分もあり学ばなければいけないと感じました。(中学校・高等学校柔道部活動指導者)
  • 毎回安全については勉強になり,小・中学校の指導に役立てたいと思います。投げの形など再度ポイントを確認することができ,大変良かったです。(スポーツ少年団指導者)
  • 了德寺理事長の話はスケールが大きく,柔道はもちろんですが人生の勉強になりました。活法も役立ちました。(柔道会指導者)

このページに関するお問い合わせ

県総合体育センター
電話099-255-0146
平日8時30分~17時15分
(土・日・祝日除く)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?