ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 鹿児島県総合体育センター > 事業結果 > 学校体育 > 総合体育センター:中高保健体育実技講座②を実施しました

更新日:2021年12月3日

ここから本文です。

総合体育センター:中高保健体育実技講座②を実施しました

目的

 学習指導要領の趣旨に基づいた体育授業の在り方について,講義や実技等を通して理解を深める。また,各自が抱えている学校体育経営上の課題やその解決策について,実技を通して意見交換を行うことで,実践的な指導力を高める。

期日

令和3年11月25日(木曜日)

場所

県総合体育センター体育館(県体育館)

参加人数

中学校10人,高等学校2人,特別支援学校1人,計13人

日程及び研修内容

時間

内容

9時10分~9時25分 受付  
9時30分~10時40分 講義 「学習指導要領の趣旨に基づいた授業づくりと学習評価」
11時00分~12時30分 実技 「球技:ネット型」
13時30分~16時00分 実技 「球技:ネット型」
16時00分~16時30分 実技 「課題別学習・情報交換」

活動の様子

R3中高保体実技2,1

R3中高保体実技2,2

講義:学習指導要領の趣旨に基づいた授業づくりと学習評価

実技:球技(ネット型)

【バドミントン:風船打ち】

R3中高保体実技2,3

R3中高保体実技2,4

実技:球技(ネット型)

【バドミントン:サービス】

実技:球技(ネット型)

【バドミントン:ラリーラリー(ドライブ合戦)】

R3中高保体実技2,5

R3中高保体実技2,6

実技:球技(ネット型)

【バドミントン:スマッシュ】

実技:球技(ネット型)

【バドミントン:クリアー】

R3中高保体実技2,7

R3中高保体実技2,8

実技:球技(ネット型)

【バドミントン:2点ゲーム】

実技:課題別学習・情報交換

受講者の感想

講義「学習指導要領の趣旨に基づいた授業づくりと学習評価」について

  • 新学習指導要領になり,評価の部分で悩むことが多かったが,具体的に内容が示されていたので分かりやすかったです。
  • 評価規準を基に学習計画を作成することが大切だと改めて実感しました。
  • 評価について,一つ一つの観点を具体的に説明して頂いたので分かりやすかったです。

実技「球技:ネット型」について

  • 基本的な動きから,ゲームに関することなど実践的な内容で,授業に取り入れられる要素がたくさんありました。
  • ネット型の特性であるラリーを楽しむことを味わうことができたので,生徒達にも同じように楽しさを味わってもらえるように,今回学んだことを生かしたいと思いました。
  • スモールステップの指導と風船を使った練習は新鮮でした。指導のポイントも分かりやすくすぐに授業で活用したいと思いました。

実技「課題別学習・情報交換」について

  • 他の校種の先生方と情報を共有することができ,とても勉強になりました。
  • 他の学校で実践されているICTの活用方法を知ることができて参考になりました。

講座全体を通して

  • 保健体育の授業の構成や,運動が苦手な生徒へのアプローチなど,授業での課題解決になる内容が多く有意義な研修でした。
  • 授業についての講義があることで,実技が分かりやすかったです。
  • 運動が苦手な生徒や意欲的でない生徒に対して,「ほめる」「できることを評価する」ことがとても大切だと改めて感じました。

このページに関するお問い合わせ

県総合体育センター
指導課研修係
電話099-255-0146
平日8時30分~17時15分
(土・日・祝日を除く)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?