ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 鹿児島県総合体育センター > 事業結果 > 学校体育 > 総合体育センター:中高保健体育実技講座1を実施しました

鹿児島教育ホットライン24 24時間いつでもあなたの相談を待っています。フリーダイヤル:0120-783-574 直通:099-294-2200 全国統一ダイヤル:0570-0-78310

ここから本文です。

更新日:2020年7月7日

総合体育センター:中高保健体育実技講座1を実施しました

中学校・高等学校の先生方を対象とした「中高保健体育実技講座1」を実施しました。講座では,講義,実技等を通して授業改善のための研修を行いました。

期日

令和2年7月3日(金曜日)

場所

鹿児島県総合体育センター体育館

日程及び研修内容

時間

内容

9時10分~9時25分 受付  
9時30分~10時10分 講義 「学習指導要領の趣旨に基づいた体育の授業づくり」
10時30分~12時30分 実技 「体つくり運動」
13時30分~16時00分 実技 「体つくり運動」
16時00分~16時30分 実技 「課題別学習」
16時30分~16時40分 閉講式  

活動の様子

r2中高実技1講義

r2中高実技1柔らかさ

講義:学習指導要領の趣旨に基づいた体育の授業づくり

実技:体つくり運動

【体の柔らかさを高めるための運動(ジャンケン足開き)】

r2中高実技1のばしてコロコロ

r2中高実技1柔らかさ組合せ

実技:体つくり運動

【体の柔らかさを高めるための運動(のばしてコロコロ)】

実技:体つくり運動

【体の柔らかさを高めるための運動(組合せ)】

r2中高実技1巧みさ組合せ

r2中高実技1考案

実技:体つくり運動

【巧みな動きを高めるための運動(ボールを使った組合せ)】

実技:体つくり運動

【実生活に生かす運動の計画(マイプログラムの考案)】

r2中高実技1発表

r2中高実技1課題別学習

実技:体つくり運動

【実生活に生かす運動の計画(グループ発表)】

実技:課題別学習

【質疑応答】

受講者の感想

講義「学習指導要領の趣旨に基づいた体育の授業づくり」について

  • 新学習指導要領の改訂のポイントなど分かりやすかったです。評価について技能がなかなか上達しない生徒をどのように評価すればよいか悩んでいたが,自分が量的な評価をしていたのではないかと反省しました。今後は質的にその生徒をどのように高められるか工夫して指導していきたいと思います。
  • 来年度から新学習指導要領の実施ということで,変更点やどのようなことに着目すればよいかということを知ることができました。特に評価の部分で考え方が少し明確になりました。

実技「体つくり運動」について

  • タオルやボールなど身近なものを使って,すぐできるプログラムばかりでした。生徒は体力の差が個別に違うので,自分で回数や負荷を決めることができることなど参考になりました。これからの体育の授業に生かしていきたいです。
  • リズミカルで取り組みやすい内容が多く,早速授業で試してみたいと思うものばかりでした。
  • 現在の状況下で,密を避けながらの授業をもっと考えなければいけないと改めて感じました。
  • これから夏休みに入るので,生徒が自分で運動を生活の中に取り入れていけるように,講座で使用したプログラムシートなどを活用していきたいです。

 

 

このページに関するお問い合わせ

県総合体育センター
指導課研修係
電話099-255-0146
平日8時30分~17時15分
(土・日・祝日を除く)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?