ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 鹿児島県総合体育センター > 事業結果 > 学校体育 > 総合体育センター:夏季自主研修講座「体育授業づくり来所研修」(第2回)を実施しました

ここから本文です。

更新日:2020年8月27日

総合体育センター:夏季自主研修講座「体育授業づくり来所研修」(第2回)を実施しました

夏季自主研修講座「体育授業づくり来所研修」(第2回)を実施しました。第2回講座では,午前に「系統性を踏まえた指導法~ボール運動系・球技(ネット型)~」,午後に「系統性を踏まえた指導法~陸上運動系・陸上競技~」の内容で,実技を中心に授業づくりのための研修を行いました。

 

期日

令和2年8月20日(木曜日)

場所

鹿児島県総合体育センター体育館

参加人数

小学校39人,中学校15人,高等学校4人,特別支援学校2人,計60人

日程及び研修内容

時間

内容

9時30分~9時40分 オリエンテーション 日程説明,職員紹介
9時40分~12時30分 講義・実技 系統性を踏まえた指導法~ボール運動系・球技(ネット型)~
13時30分~16時20分 講義・実技 系統性を踏まえた指導法~陸上運動系・陸上競技~
16時20分~16時30分 まとめ まとめ・片付け

活動の様子

講義3

ネット型1

講義:系統性を踏まえた指導法~ボール運動系・球技(ネット型)~

実技:ボール運動系・球技(ネット型)【バスタボ-】

ネット型2

ネット型3

実技:ボール運動系・球技(ネット型)

実技:ボール運動系・球技(ネット型)

講義4

陸上1

講義:系統性を踏まえた指導法~陸上運動系・陸上競技~

実技:陸上運動系・陸上競技

陸上2

陸上3

実技:陸上運動系・陸上競技

実技:陸上運動系・陸上競技

受講者の感想

講義・実技「系統性を踏まえた指導法~ボール運動系・球技(ネット型)~」について

  • バスタボーは,新型コロナウイルス対策をとりながら楽しめる球技として,すぐに授業に取り入れることができると思いました。グループ活動をしながら,それぞれの学校での取り組み等を意見交換することができてよかったです。また,別の領域で研修があれば参加したいと思いました。
  • 体育授業における基本的な動きを実技をとおして学ぶことができました。また,運動が苦手な児童に対する配慮も教えていただきました。今後,学級の実態に応じながら,本日学んだことを取り入れていきたいと思いました。
  • どれも実践しやすい内容で,大変勉強になりました。教具の工夫で,こんなにも体育授業の幅が広がるのだと初めて知ることができ,実りの多い研修となりました。

講義・実技「系統性を踏まえた指導法~陸上運動系・陸上競技~」について

  • 身近な道具が教材として様々な活用ができることを知り,参考になりました。運動を苦手にしている児童も,楽しく活動できるよう,今日の学びをこれからに生かしていきたいです。
  • どの領域においても運動が苦手な児童は必ずいます。まずは,楽しく運動を行うこと,系統性を大切にした指導法にすること,他にも様々な視点から考えれば,どの領域も楽しく技能を身に付けられる思いました。今回の研修を,2学期からの授業づくりに生かしていきたいと思いました。
  • 多くの実技を体験することができました。タバタタイマー等のICTで使えるお薦めの無料アプリを教えていただけたこともよかったです。新型コロナウイルス対策,熱中症対策がきちんとされていて,安心して研修を受けることができました。学校でも,今回の研修を取り入れて体育の授業を充実させていきたいです。

このページに関するお問い合わせ

県総合体育センター
指導課研修係
電話099-255-0146
平日8時30分~17時15分
(土・日・祝日を除く)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?