ホーム > 教育・文化・交流 > 教育委員会について > 教育機関等 > 鹿児島県総合体育センター > 広域スポーツセンター > スポーツをしたい方 > 総合体育センター:コミュニティスポーツクラブについて

ここから本文です。

更新日:2019年9月19日

総合体育センター:コミュニティスポーツクラブについて

鹿児島県では,スポーツ活動を通して地域づくりを図ることを目指して,地域の日常的なスポーツ活動の場として,地域の住民自らが主体となって運営するスポーツクラブのことを「コミュニティスポーツクラブ」と呼んでいます(「スポーツ振興かごしま基本方針」抜粋)。
以下,コミュニティスポーツクラブについて紹介します。

コミュニティスポーツクラブ(総合型地域スポーツクラブ)の目指すもの

図1たちが健康で豊かな生活を送るためには,身体を動かすことが不可欠であり,身近な場所に地域の人々が集まって気軽にスポーツ活動が継続して実施できる環境が必要です。これまでも,地域においては,気の合う仲間同士が集まって体育館や公民館等で活動したり,行政がイベントを計画したりしてきました。また,学校においては,体育の授業が行われ,その他にもスポーツ少年団活動や部活動等が行われてきました。

かし,これらの活動は,年齢,種目等が限られて,メンバーが固定化していたり,単発でのイベントとして実施したりするものでした。

そこで,これからの社会体育の在り方を踏まえ,住民の主体的な運営により個人の多様化するニーズに応え,全ての世代の人々が近隣の学校や公共施設等を活用しながら,生涯を通してスポーツに親しめる環境づくりを目指して活動できるコミュニティスポーツクラブ(総合型地域スポーツクラブ)が必要になっています。

コミュニティスポーツクラブとは?

  • 地域のだれもが年齢,興味・関心,技術・技能レベルに応じて,いつでも活動できるプログラムが用意されている。
  • コミュニティづくりの拠点となり,スポーツを通して支え合うことができる活力ある社会づくりを目指している。
  • 地域住民の主体的な参画を図り,地域・市町村教育委員会・教育事務所等の行政と連携を密にしながら,公益的な活動に積極的に取り組んでいる。

図2さらに,今後は,健康(心と身体を一体的に捉えて)の保持増進という観点から保健,福祉等も含めた総合的な地域コミュニティの場としての取組や,学校において,児童生徒の体育学習の効果を高めるための教師の補助指導や模範演技を行う指導者等の派遣及び体力向上や競技力向上の機会の確保を視野に入れた取組も必要です。

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

県総合体育センター
電話099-255-0146
平日8時30分~17時15分
(土・日・祝日除く)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?