• ホーム
  • 議会のあらまし
  • 議会の動き
  • 定例会情報
  • 委員会の紹介
  • 議員の紹介
  • 開かれた議会
  • 議会広報

ホーム > 議会の動き > 活動報告 > 議連活動等 > その他 > 九州各県議会議長会及び東九州軸陸上交通高速化促進4県議会議長連絡会議は政府等への提言・要請を行いました(平成29年11月)

ここから本文です。

更新日:2018年1月22日

九州各県議会議長会及び東九州軸陸上交通高速化促進4県議会議長連絡会議は政府等への提言・要請を行いました(平成29年11月)

11月21日から22日にかけて,九州各県議会議長会(会長:新里沖縄県議会議長)は,自由民主党,外務省,防衛省,国土交通省,経済産業省,スポーツ庁,農林水産省,及び内閣府を訪問し,畜産関連対策について等重点項目の10項目について提言を行いました。
これに併せて,東九州軸陸上交通高速化促進4県議会議長連絡会議(幹事:井上大分県議会議長)は,自民党,国土交通省を訪問し,東九州自動車道の建設促進,日豊本線の高速化及び東九州新幹線の整備計画路線への格上げ等について提言を行いました。
また,九州各県議会議長会及び東九州軸陸上交通高速化促進4県議会議長連絡会議は,11月29日に日本高速道路株式会社本社(大阪市)を訪問し,東九州自動車道の建設促進について要望を行いました。
なお,本県議会からは柴立議長,前原副議長が参加しました。

磯崎副大臣への要請

農林水産省磯崎副大臣への要請(左から3番目が柴立議長)

鈴木長官への要請

スポーツ庁鈴木長官への要請(左から3番目が柴立議長)

※九州各県議会議長会とは,九州各県議会相互の連絡を保ち,地方自治の進展を図ることを目的に設置され,九州各県における様々な課題について協議し,国などの関係機関に対し,提言等を行っています。

※東九州軸陸上交通高速化促進4県議会議長連絡会議とは,福岡県,大分県,宮崎県及び鹿児島県の4県議会の議長で構成され,東九州地域における経済,文化等の発展及び地域住民の生活向上を図るため,その基盤となる東九州自動車道や日豊本線などの陸上交通の高速化を促進することを目的に,国などの関係機関に対し,提言・要請を行っています。

このページに関するお問い合わせ

議会事務局議事課

電話番号:099-286-5033