• ホーム
  • 議会のあらまし
  • 議会の動き
  • 定例会情報
  • 委員会の紹介
  • 議員の紹介
  • 開かれた議会
  • 議会広報

ホーム > 議会の動き > 活動報告 > 議連活動等 > その他 > 離島振興対策都道県議会議長会は提言を行いました(平成30年11月)

ここから本文です。

更新日:2018年11月30日

離島振興対策都道県議会議長会は提言を行いました(平成30年11月)

11月20日,離島振興対策都道県議会議長会(会長:柴立鹿児島県議会議長)総会が開催され,「離島振興の推進に関する提言」や「尖閣諸島の領有権を明確に示すことに関する提言」などが決定されました。
また,総会に引き続き,自由民主党及び公明党の離島振興の政策責任者との意見交換会が行われました。
意見交換会終了後,自由民主党及び国土交通省等に対し,離島振興策の充実・強化などについて提言を行いました。

※離島振興対策都道県議会議長会とは,
  • 離島を有する27都道県議会の議長で構成され,離島振興を促進し,あわせて,地域住民の生活安定及び福祉の向上を図ることを目的に活動しています。

 

ritou1

ritou2
総会の様子

 ritou3
意見交換会の様子
 

ritou4
自由民主党 岸田政務調査会長(右)に提言書を手渡ししました。(左が柴立議長) 

このページに関するお問い合わせ

議会事務局政務調査課

電話番号:099-286-5043