• ホーム
  • 議会のあらまし
  • 議会の動き
  • 定例会情報
  • 委員会の紹介
  • 議員の紹介
  • 開かれた議会
  • 議会広報

ホーム > 議会の動き > 活動報告 > 議連活動等 > 議員連盟 > 伝統的工芸品産業振興議員連盟が要望活動を実施(平成26年11月)

ここから本文です。

更新日:2014年12月12日

伝統的工芸品産業振興議員連盟が要望活動を実施(平成26年11月)

11月25日,伝統的工芸品産業振興議員連盟(会長:永井章義議員)は,知事に対し,伝統的工芸品産業の振興発展に向けた取組をさらに進めて頂くために,県と関係団体と一体となった情報発信の強化や新たな工芸品開発,販路拡大への支援,連携強化など6項目について要望しました。

 

伝産議連要望1

要望活動の様子

伝産議連要望2

知事へ申し入れ書を手交する永井会長