• ホーム
  • 議会のあらまし
  • 議会の動き
  • 定例会情報
  • 委員会の紹介
  • 議員の紹介
  • 開かれた議会
  • 議会広報

ホーム > 議会の動き > 活動報告 > 議連活動等 > 議員連盟 > 平成29年第1回定例会で大島紬製品を着用しPR(平成29年2月)

ここから本文です。

更新日:2017年2月24日

平成29年第1回定例会で大島紬製品を着用しPR(平成29年2月)

2月22日,県議会議員や県知事などが,大島紬の着物やネクタイ等を着用して定例会本会議に出席しました。
これは超党派の議員で構成する「伝統的工芸品産業振興議員連盟」が企画し,実施したもので,大島紬製品を着用した本会議出席の取組は,今回で10回目となります。
「伝統的工芸品産業振興議員連盟」では,これからも伝統的工芸品の振興に積極的に取り組んでいく予定です。

 

本会議の様子

本会議(質問)   本会議(答弁)

  

大島紬の着物を着用し定例会に出席した議員と知事

集合

このページに関するお問い合わせ

議会事務局総務課