ホーム > 県警の概要 > はい、本部長です > 令和2年10月~全国地域安全運動の実施について~

あなたのまちの警察署・交番駐在所

ここから本文です。

更新日:2020年11月27日

令和2年10月~全国地域安全運動の実施について~

警察本部長の鈴木でございます。

県内の治安情勢は,昨年,刑法犯認知件数が5,776件で,平成21年以降,11年連続して減少しており,犯罪の総量抑制という面では,一定の成果が見られるところであります。

しかしながら,県内各地では殺人,強盗などの凶悪事件が発生しているほか,子どもや女性が被害者となる犯罪やうそ電話詐欺の被害が後を絶たず,県民の皆様方の不安を解消するまでには至っていないのが現状であります。

このような中,10月11日から同月20日までの日程で,

子ども・女性・高齢者の犯罪被害防止

うそ電話詐欺(特殊詐欺)の被害防止

の2つを本県の重点に掲げ,全国地域安全運動が実施されました。

県警察では,県防犯協会と連携し,同運動に先立ち,10月1日に警察本部において「令和2年全国地域安全運動鹿児島県大会」を開催しました。

同大会では,長年にわたり地域の安全・安心に貢献された方々への表彰をはじめ,県警のマスコットキャラクター「かごパトくん」と「さくらロールちゃん」による地域安全宣言が行われました。

 

R2.11-1R2.11-2

また,11月14日に宝山ホールにおいて開催された「第16回鹿児島市安心安全まちづくり市民大会」に出席させていただきました。

これらの大会に出席し,多くの県民,市民の方々が平素から,それぞれの地域で,県民の安全・安心を守るための熱意ある活動に御尽力いただいていることに,大変心強く感じました。

県警察としましては,今後とも,関係機関・団体と連携・協力し,「日本一安全で安心な鹿児島づくり」の実現に向け,治安対策を一層推進してまいります。

R2.11-3

 

令和2年11月

鹿児島県警察本部長

鈴木敏夫

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?