ホーム > 会議録(平成27年) > 定例公安委員会(平成27年2月17日(火曜日))

ここから本文です。

更新日:2015年3月12日

定例公安委員会(平成27年2月17日(火曜日))

1

(1)職員宿舎等に関するアンケート結果等について

県警察では,職員の宿舎整備計画に対する考えを把握し,今後の宿舎整備の参考とするため,全職員を対象としたアンケートを実施した結果,

  • 職員の住居実態は,宿舎居住者が約42パーセントとなっており,その他の職員は自宅,民間住宅等に居住していること。
  • 職員宿舎整備に関する希望については,鹿児島市内の宿舎に関して約3割の職員が増設を希望し,鹿児島市外の宿舎に関して約4割の職員が増設を希望していること。

等が判明した旨,また,警察職員は管内居住が原則であり,職員宿舎は必要不可欠なものであることから,県財政が厳しく,宿舎建て替えが困難な中,既存宿舎の計画的改修に努める旨の報告があった。

(2)鹿児島西警察署整備事業の概要について

昭和46年に建設された鹿児島西警察署は,建築後43年が経過し,老朽・狭隘化が著しいことから,平成26年度から平成30年度までの5か年事業として,平成30年4月の業務供用開始を目指し,現在地に新庁舎を整備する旨の報告があった。
委員から,

県民・市民の目線で親しみが持てる庁舎にしていただきたい。

旨の発言があり,県警察から

庁舎棟整備は,平成28年から平成29年度の2か年工事であるので,今後,検討してまいりたい。

旨の説明があった。

(3)平成26年中の被疑者取調べの監督状況等について

平成26年中の被疑者取調べの監督状況及び同年中の主な取組について報告がなされるとともに,期間中に監督対象行為の発生はなかったこと及び今後も引き続き取調べ監督制度の適正な運用と反復・継続した指導教養を実施するとともに,捜査部門・留置部門との連携を図って,厳正公平な監督業務を推進し,取調べに係る不適正事案の未然防止に万全を期していく旨の報告があった。
委員から,

被疑者取調べに関する苦情等については,十分な調査と十分な説明が必要であり,誠実な対応を取っていただきたい。

旨の発言があり,県警察から

取調べ監督制度の適正な運用を図り,不適正事案が発生することのないよう努める。

旨の説明があった。

(4)刑事部関係の事件事故の発生・検挙について(2件)

  • 本年2月13日午後11時3分頃,鹿児島市武1丁目のコンビニエンスストアにおいて,同店店員に刃物様のものを突きつけて「金を出せ。」と脅迫し,現金数万円を奪ったとして,同月16日,強盗容疑で被疑者(男性34歳)を逮捕した旨の報告があった。
  • 本年2月16日午前零時50分頃,鹿児島市天保山町のコンビニエンスストアにおいて,同店店員に刃物様のものを突きつけて「金を出せ。」と脅迫し,現金数万円を奪って逃走する事件が発生し,県警察では強盗事件として捜査中である旨の報告があった。

(5)交通事故の発生状況(2月10日~2月16日)について

前記期間中における交通事故は,

  • 発生件数180件
  • 死者数3人
  • 負傷者数209人

で,本年2月16日までの累計は,

  • 発生件数1,030件(前年比+2件)
  • 死者数14人(前年比-4人)
  • 負傷者数1,225人(前年比+32人)

であったこと並びに本年1月13日に志布志警察署管内で発生した死亡事故の概要と並びに前記期間中,霧島警察署及びいちき串木野警察署管内で発生した死亡事故の概要について報告があった。
委員から,いちき串木野市で,小学生児童が被害に遭った交通死亡事故に関して,

小学校の通学路で発生しているが,現場は危険箇所に指定されていなかったのか

との発言があり,県警察から

道路管理者等と小学校の通学路点検を実施しているが,現場は,見通しの良い一直線の道路であり,通行車両も多くないことから,危険箇所には指定されていなかった。

旨の説明があった。
※本年1月13日,曽於郡大崎町内の県道上において,軽四乗用車が県道脇に設置された金属製コンテナに追突し,運転していた女性(79歳)が死亡した事故について,県警察では,事故原因を捜査中であったが,捜査の結果,交通死亡事故であると判断し,当該交通死亡事故については,上記期間中の死者数として計上した。

(6)無償使用通信物品検査結果について

都道府県警察に無償使用させる警察用の国有財産及び国有物品の取扱いに関する内閣府令の規定に基づき,鹿児島県警察が無償使用中の情報通信用物品について,56所属(物品供用員のおかれている全所属)に対して,無償使用通信物品検査を実施し,不備が認められた所属については,警察本部会計課と調整のうえ是正措置を講じる旨の報告があった。

2

(1)運転免許の取消処分について

警察本部から,14人に対する運転免許の取消処分について説明があり,原案どおり決定した。

(2)「交番,駐在所等の名称,位置及び所管区に関する規則」の一部改正について

警察本部から,「交番,駐在所等の名称,位置及び所管区に関する規則」の一部改正について説明があり,原案どおり決定した。

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る