ホーム > 定例公安委員会(平成28年3月15日(火曜日))

ここから本文です。

更新日:2016年4月25日

定例公安委員会(平成28年3月15日(火曜日))

1

(1)治安等に関するアンケート(第12回)」の実施結果について

警察では,県民が実際に肌で感じる治安の善し悪しや警察に対する県民の要望を把握し,警察行政に反映させるため,毎年,県政モニターを対象に「治安等に関するアンケート」を実施しており,本年1月に実施した「治安等に関するアンケート(第12回)」の結果報告があった。
員から

本アンケートは県警察独自のものか。

との発言があり,県警察から「鹿児島県の広報担当が県政全般のアンケートを実施し,その中の一部である。」

旨の説明があった。

(2)世代育成推進法及び女性活躍推進法に基づく鹿児島県警察特定事業主行動計画の策定について

次世代育成支援対策推進法」及び「女性の職業生活における活躍推進に関する法律」で,それぞれ「行動計画の策定」を義務付けられていたところ,行動計画について一体化し,「鹿児島県警察次世代育成支援対策行動計画」を策定した旨の報告があり,同計画の内容については,

  • 推進のための措置
    県警察の現状を把握し,目標値を設定
  • 具体的な取組内容
    仕事優先の環境や固定的な役割分担意識等の是正の取組
    超過勤務の縮減
    人事異動についての配慮
    妊娠中及び出産後における配慮

等である旨の説明があった。

(3)事案件について

察本部から,人事案件について報告があった。

(4)成27年度における交番等の整備状況について

警察における地域警察の体制強化に向けた再編整備実施計画に基づき,平成27年度に新築整備された

  • 薩摩川内警察署摩川内東交番
  • 徳之島警察署徳之島交番
  • 阿久根警察署鷹巣駐在所住宅B棟

について報告があった。
員から

二つの交番は女性警察官配置を考慮して整備されているが,今後,他の施設についても,女性警察官が働きやすい環境の整備にあたられたい。

旨の発言があった。

(5)察事案について

察事案3件について報告があった。

(6)事部関係の事件検挙について

年3月10日,伊佐市内の民家で67歳の女性が遺体で発見された事件について,同居中の66歳の男が女性に暴行を加えていた事実が判明したことから,3月11日,男を暴行罪で通常逮捕し,暴行と女性の死亡との因果関係について捜査中である旨の報告があった。

(7)DNA型鑑定の運用に関する指針の制定等について

年1月に無罪が確定した,平成24年10月に鹿児島市内で発生した強姦事件の判決を踏まえ,これまで警察庁通達に基づき統一的に運用されていたDNA型鑑定に係る規定が一部見直されたことから,県警察においても「DNA型鑑定の運用に関する指針」を新たに制定した旨の報告があった。
員からは,

指導教養を徹底し,組織全体で確実に運用されたい。

旨の発言があった。

(8)通事故の発生状況(3月8日~3月14日)について

前記期間中における県内の交通事故は,

  • 発生件数137件(前年比-7件)
  • 死者なし(前年比-1人)
  • 負傷者165人(前年比-1人)

で,本年3月14日までの累計は,

  • 発生件数1,421件(前年比-195件)
  • 死者6人(前年比-12人)
  • 負傷者1,689人(前年比-216人)

であった旨の報告があった。

2

(1)鹿児島県地方警察職員の給料の特別調整額に関する規則の一部改正について

察本部から,鹿児島県地方警察職員の給料の特別調整額に関する規則の一部改正について説明があり,原案どおり決定した。

(2)鹿児島県地方警察職員の職務の級の標準的な職務の内容に関する規則の廃止について

察本部から,鹿児島県地方警察職員の職務の級の標準的な職務の内容に関する規則の廃止について説明があり,原案どおり決定した。

(3)鹿児島県地方警察職員の初任給,昇格,昇給等に関する規則の一部改正について

察本部から,鹿児島県地方警察職員の初任給,昇格,昇給等に関する規則の一部改正について説明があり,原案どおり決定した。

(4)純な労務に雇用される職員の給与に関する規則の一部改正について

察本部から,単純な労務に雇用される職員の給与に関する規則の一部改正について説明があり,原案どおり決定した。

(5)俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律等に基づく行政処分に関する規則の一部改正について

察本部から,風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律等に基づく行政処分に関する規則の一部改正について説明があり,原案どおり決定した。

(6)俗営業に係る営業延長許容地域の指定に関する公安委員会告示の一部改正について

察本部から,風俗営業に係る営業延長許容地域の指定に関する公安委員会告示の一部改正について説明があり,原案どおり決定した。

(7)俗営業関連の審査基準等の改定等について

察本部から,風俗営業関連の審査基準等の改定等について説明があり,原案どおり決定した。

(8)砲等関連の審査基準等の改定等について

察本部から,銃砲等関連の審査基準等の改定等について説明があり,原案どおり決定した。

(9)砲所持許可者に対する取消処分について

察本部から,銃砲所持許可者に対する取消処分について説明があり,原案どおり決定した。

(10)鹿児島県道路交通法施行細則の一部改正について

察本部から,鹿児島県道路交通法施行細則の一部改正について説明があり,原案どおり決定した。

(11)動車運転代行業の業務の適正化に関する法律に基づく行政処分に関する取扱規程の一部改正について

察本部から,自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律に基づく行政処分に関する取扱規程の一部改正について説明があり,原案どおり決定した。

(12)認事務の委託法人の登録手続等に関する規則の一部を改正する規則等の一部改正について

察本部から,確認事務の委託法人の登録手続等に関する規則の一部を改正する規則等の一部改正について説明があり,原案どおり決定した。

(13)転免許の取消処分について

察本部から,20人に対する運転免許の取消処分について説明があり,原案どおり決定した。

このページに関するお問い合わせ

警務部総務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る