ホーム > 定例公安委員会(平成28年4月28日(木曜日))

ここから本文です。

更新日:2016年6月10日

定例公安委員会(平成28年4月28日(木曜日))

1

(1)事案件について

事案件について報告があった。

(2)情事案の受理・処理状況(平成28年1月~3月)について

年3月末までの苦情事案の受理状況は,警察署あてのものが9件,警察本部あてのものが5件の計14件(前年同期比±0)であったこと及び主な苦情内容の報告があった。

員からは,

警察に非のある苦情については,他の職員に周知し,再発防止に努められたい。

旨の発言があった。

(3)成28年春の叙勲等受章者の決定について

成28年春の叙勲として瑞宝小綬章2人,警察功労叙勲(第26回危険業務従事者叙勲)として瑞宝双光章19人及び瑞宝単光章4人の計25人の受章が決定した旨の報告があった。

(4)任科生の卒業式について

年5月11日,県警察学校において,初任科短期課程第71期学生16人の卒業式が開催される旨の報告があった。

委員からは,

入校中の辞職者はいなかったのか。

旨発言があり,県警察から,「辞職者はいなかった。」旨の説明があった。

(5)トーカー規制法に基づく警告の実施について

性に対し,親族の行動を監視していると思わせるような事項を告げる等したとして,本年4月19日,30代男性に対して,ストーカー行為等の規制等に関する法律に基づく警告を実施した旨の報告があった。

(6)活安全部関係の事件発生・検挙について

交際相手である女性に対する恋愛感情その他好意の感情を充足する目的で,女性の勤務先周辺をうろつくなど,著しく不安を覚えさせるような方法によりストーカー行為をしたとして,本年4月19日,ストーカー行為等の規制等に関する法律違反で県内居住の60歳男を通常逮捕した旨の報告があった。

(7)通事故の発生状況(4月21日~4月27日)について

記期間中における県内の交通事故は,

  • 発生件数135件(前年比-6件)
  • 死者なし(前年比±0人)
  • 負傷者156人(前年比-14人)

で,本年4月27日までの累計は,

  • 発生件数2,298件(前年比-223件)
  • 死者11人(前年比-14人)
  • 負傷者2,734人(前年比-232人)

であった旨の報告があった。

2

(1)情に関する調査結果等について

成27年12月14日に受理した県内居住男性からの公安委員会に対する苦情に関する調査結果及び回答案について説明があり,原案どおり決定した。

(2)見聴取の実施及び主宰者・陪席意見聴取官等について

力団員による不当な行為の防止等に関する法律に基づく意見聴取の実施及び主宰者・陪席意見聴取官等について説明があり,原案どおり決定した。

(3)転免許の取消処分について

17人に対する運転免許の取消処分について説明があり,原案どおり決定した。

このページに関するお問い合わせ

警務部総務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る