ホーム > 会議録(平成30年) > 定例会議(11月22日(木曜日))

ここから本文です。

更新日:2018年12月14日

定例会議(11月22日(木曜日))

1

察事案の報告について

察本部から,監察事案について報告があった。

末年始における特別警戒の実施について

察本部から,年末・年始は,物流や住民活動等の活発化,交通量の増加等により,事件や事故の多発が懸念されることから,県警察では,自治体や関係機関・団体,防犯ボランティア等と連携して,県民が安全に安心して年末・年始を過ごせるよう,本年12月10日から平成31年1月10日までの間,年末・年始における特別警戒を実施する旨の報告があった。

本部長と駐在所夫人との語る会」の開催結果について

察本部から,警察本部長が,駐在所で勤務する夫(警察官)と同居している夫人を警察本部に招き,平素の内助の功を慰労するとともに,夫人として心掛けていることや日常生活におけるエピソード等を懇談してその実態を把握し,今後の地域警察の運営に反映させる目的で,本年11月7日,警察本部等において,「本部長と駐在所夫人との語る会」を開催した旨の報告があった。

件事故の発生・検挙について

察本部から,本年11月8日午後4時45分ころ,姶良市加治木町の一般住宅玄関前において,殺意を持って包丁で被害者の脇腹等を突き刺したが,加療約3週間を要する傷害を負わせたにとどまり,殺害の目的を遂げなかったとして,姶良市内の10歳代の女性を,殺人未遂罪で現行犯逮捕した旨の報告があった。

事件事故の発生・検挙について

察本部から,平成29年8月7日の午後,阿久根市内の被疑者方において,実子(当時生後1か月)に対し,身体を暴力的に揺さぶるなどの暴行を加え,よって,同実子に,治療約50日間を要する傷害を負わせたとして,本年11月13日,阿久根市内に居住する20歳代の男性を傷害罪で通常逮捕した旨の報告があった。

件事故の発生・検挙について

察本部から,本年11月19日午後から翌20日午前にかけて,出水郡長島町内の自宅において,被害者を刃物の様な物で複数回刺すなどし,殺害したとして,11月21日,出水郡長島町に居住する20歳代の男性を,殺人罪で通常逮捕した旨の報告があった。

件事故の発生・検挙について

警察本部から,平成25年12月頃から本年9月頃までの間,被害者等から,みかじめ料等名目に,現金合計約100万円を脅し取ったとして,本年11月18日,いちき串木野市に居住する指定暴力団組員の40歳代の男性1名及び薩摩川内市に居住する20歳から30歳代の男性の計4名を,恐喝罪で通常逮捕した旨の報告があった。

通事故の発生状況(11月8日~11月21日)について

察本部から,11月8日から11月21日の期間中における県内の交通事故は,

  • 発生件数222件(前年比-25件)
  • 死者3人(前年比+3人)
  • 負傷者247人(前年比-45人)

で,本年11月8日までの累計は,

  • 発生件数5,132件(前年比-689件)
  • 死者52人(前年比-5人)
  • 負傷者6,005人(前年比-848人)

であった旨の報告があった。

成30年度緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練への参加について

察本部から,本年11月11日に肝属郡東串良町内で九州各県緊急消防援助隊や県内消防機関,自衛隊,海上保安庁等の参加のもとに実施された「平成30年度緊急消防援助隊九州ブロック合同訓練」に本県警察広域緊急援助隊(警備部隊)を参加させ,救出救助能力の向上及び効率的な部隊運用,緊急消防援助隊との連携を図った旨の報告があった。

2

情に関する調査結果について

察本部から,苦情に関する調査結果について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

転免許の取消処分について

察本部から,25人に対する運転免許の取消処分について説明があり,これを審議した結果,原案どおり決定した。

 

このページに関するお問い合わせ

警務部総務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る